人面瘡探偵

人面瘡探偵
ためし読み
定価
本体1600円+税
発売日
判型/頁
4-6/304
ISBN
9784093865555

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2019/11/15
形式
ePub
〈 書籍の内容 〉
人面瘡×相続鑑定士コンビが怪事件に挑む!
相続鑑定士の三津木六兵の右肩には、人面瘡が寄生している。六兵は頭脳明晰な彼を"ジンさん"と名付け、何でも相談して生きてきた。
信州随一の山林王である本城家の当主・本城蔵之助が亡くなり、六兵は相続のため現地に派遣される。遺産をめぐって一族に骨肉の争いが起きる中、長男の武一郎夫婦が蔵で焼け死に、次男の孝次が水車小屋で絞殺され、相続人が次々に不可解な死を遂げていく。
幼い息子を連れて出戻った長女の沙夜子、家政婦の久瑠実、料理人の沢崎、顧問弁護士の柊……。さまざまな感情が渦巻く本城家で起きる連続死事件の真相とは!?
六兵は、毒舌なジンさんに叱責されながら二人三脚で事件を追っていく。
切れ者の人面瘡とボンクラな相続鑑定士のコンビが限界集落で怪事件に挑む、現代の横溝正史的ミステリー!!
〈 編集者からのおすすめ情報 〉
毒舌を吐きながら、鮮やかに謎を解き明かす。
その探偵は、人間じゃない――!?
中山七里史上もっとも奇っ怪で、頭脳明晰な探偵が誕生!
『きらら』12月号より、早くも続編の連載がスタートします。
〈 電子版情報 〉
人面瘡探偵
Jp-e : 093865550000d0000000
人面瘡×相続鑑定士コンビが怪事件に挑む!

相続鑑定士の三津木六兵の右肩には、人面瘡が寄生している。六兵は頭脳明晰な彼を“ジンさん"と名付け、何でも相談して生きてきた。
信州随一の山林王である本城家の当主・本城蔵之助が亡くなり、六兵は相続のため現地に派遣される。遺産をめぐって一族に骨肉の争いが起きる中、長男の武一郎夫婦が蔵で焼け死に、次男の孝次が水車小屋で絞殺され、相続人が次々に不可解な死を遂げていく。
幼い息子を連れて出戻った長女の沙夜子、家政婦の久瑠実、料理人の沢崎、顧問弁護士の柊……。さまざまな感情が渦巻く本城家で起きる連続死事件の真相とは!?
六兵は、毒舌なジンさんに叱責されながら二人三脚で事件を追っていく。
切れ者の人面瘡とボンクラな相続鑑定士のコンビが限界集落で怪事件に挑む、現代の横溝正史的ミステリー!!

レビューを見る(ネタバレを含む場合があります)>>

著者のファンでしたので購入しました。続編も連載されているとのことで楽しみです(40代 男性) 2020.4.29

中山先生の作品は毎回出たしから引き込められます。まず、1行めからの最初のチャプターが楽しみで仕方ありません。 後はヅルヅル深みにはまってページをめくる右手がうずうずしてしまうけれど、読み終えてしまうのがもったいない、、、というジレンマさえも楽しい。(30代 女性) 2020.2.23

面白かったのでシリーズ化希望です!(๑•̀ㅁ•́๑)ゞ(50代 女性) 2020.1.17

中山七里さんの本は全て読んでいます!この本は特に面白くて一気に読了しました(50代 女性) 2020.1.10

『人面瘡探偵』というインパクトのあり過ぎるタイトル、一族の骨肉のあらそい、横溝的展開..。 惹かれないわけがない、と即購入しました。 自分で勝手に上げたハードルですが、読み進めていくと、その高いハードルを何台も越えていくストーリーで、とても楽しませてもらいました。(30代 女性) 2020.1.5

やっぱり中山七里先生です。面白かったです。(50代 女性) 2019.11.29

あなたにオススメ!

  • 謎解きはディナーのあとで ベ…
  • 聖女か悪女
  • 無事に返してほしければ
  • 謎解きはディナーのあとで 3
  • 不在者 家裁調査官 加賀美聡…
同じ著者の書籍からさがす
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ

SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31