千葉の殺人

千葉の殺人
ためし読み
定価
本体1300円+税
発売日
判型/頁
4-6/194
ISBN
9784093865487

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2019/10/16
形式
ePub
〈 書籍の内容 〉
すべては、謎の1通のメールから始まった。
千葉県西部で通り魔事件が発生、被疑者と思しき女性はその場で取り押さえられた。
 月刊誌「ディケイド」で事件・事故を中心に活動するライター永野昭一は、ふとした契機で、逮捕された女性・中内潤子が、取材対応用などに設けている自分の公開アドレスに不可思議なメールを送り付けていたことに気づく。「ガイアトライブに殺されます」。それは、マルチ商法が疑われている自然食品などを扱う会社を名指しで呪詛するような内容のものだった。
 永野は、事件との関りを追い始めるが・・・。
〈 電子版情報 〉
千葉の殺人
Jp-e : 093865480000d0000000
すべては、謎の1通のメールから始まった。

千葉県西部で通り魔事件が発生、被疑者と思しき女性はその場で取り押さえられた。
 月刊誌「ディケイド」で事件・事故を中心に活動するライター永野昭一は、ふとした契機で、逮捕された女性・中内潤子が、取材対応用などに設けている自分の公開アドレスに不可思議なメールを送り付けていたことに気づく。「ガイアトライブに殺されます」。それは、マルチ商法が疑われている自然食品などを扱う会社を名指しで呪詛するような内容のものだった。
 永野は、事件との関りを追い始めるが・・・。

レビューを見る(ネタバレを含む場合があります)>>

千葉に住んでいた事もあって、まずタイトルに目がいき帯の内容に読んでみたいなと思って買いました。 本当に一気に読める本で後半にかけてのつながっていく感じは鳥肌ものでした!(30代 女性) 2019.11.13

あなたにオススメ!

  • もういっかい彼女
  • 反時計回りのシャーロック
  • ルドヴィカがいる
  • なにもないことが多すぎる
  • モンスターU子の嘘
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ