新章 神様のカルテ

新章 神様のカルテ
ためし読み
定価
1980円(税込)
発売日
判型/頁
4-6/416
ISBN
9784093865319
〈 書籍の内容 〉
320万部のベストセラー、大学病院編始動
 信州にある「24時間365日対応」の本庄病院に勤務していた内科医の栗原一止は、より良い医師となるため信濃大学医学部に入局する。消化器内科医として勤務する傍ら、大学院生としての研究も進めなければならない日々も、早二年が過ぎた。矛盾だらけの大学病院という組織にもそれなりに順応しているつもりであったが、29歳の膵癌患者の治療方法をめぐり、局内の実権を掌握している准教授と激しく衝突してしまう。
 舞台は、地域医療支援病院から大学病院へ。
 シリーズ320万部のベストセラー4年ぶりの最新作にして、10周年を飾る最高傑作! 内科医・栗原一止を待ち受ける新たな試練!
〈 編集者からのおすすめ情報 〉
「新章 神様のカルテ」に寄せて
「神様のカルテ」を書き始めて、いつのまにか十年が過ぎた。私の歩んできた道を追いかけるように、栗原一止の物語も五冊目を数え、本作をもって舞台は大学病院へと移る。栗原は、私にいくらか似たところはあるが、私よりはるかに真面目で、忍耐強く、少しだけ優秀で、間違いなく勇敢である。そんな彼が、大学という巨大な組織の中で描きだす、ささやかな「希望」を、多くの人に届けたいと思う。
夏川草介 深夜2時半の医局にて

レビューを見る(ネタバレを含む場合があります)>>

正直に申し上げますと最初は図書館で借りて全て読み又借りて読みを繰り返し読んでるとその風景が頭の中で広がる程の心地よい文章の大ファンになってて今回[始まりの木]と一緒に購入しました。勿論先日TVで放送されたドラマも観ました。夏川草介、もっともっと読みたいです。 楽しみにしています。(50代 女性) 2021.4.23

神様のカルテは1、2、0と読んでいます。私も医療従事者なのでとても共感できるところも多く、一止さん他、登場人物の頑張り、葛藤、喜び、全てに励まされています。(40代 女性) 2020.12.10

来年度に医学部大学院への入学を控えており、医師の過酷な大学院生事情を読んで励まされました。私は医師免許を持っていないので栗原先生よりは研究に打ち込む時間が長く取れます。常に患者さんのことを考えている研究者になりたいと思いました。(20代 女性) 2020.11.27

初めて読んでおもしろかったのでシリーズで読んでいます。(60代 女性) 2020.11.10

夏川草介さんの味わいのある文章が大好きです。著書は全部持っています。 夏川さんの影響で夏目漱石を読み始めました。(50代 男性) 2020.10.2

この10年位  本を買ったは良いが読ますに放っておいた物が何冊も有ります。神様のカルテだけはきちんと読み終える事が出来ました。読んでいる間、長野の松本平の空間に居られる気がします。(50代 女性) 2020.9.25

素晴らしかった  何度も読みたい、人生において必携だと思うので買って良かった。(10代 女性) 2020.8.17

大変興味深く拝読しています。 次作品を楽しみにしています。(60代 男性) 2020.7.16

これまでの神様のカルテもすごく温かい気持ちになる話でした。今回の新章もまた、栗原先生の患者へのまっすぐな思いに感動し、医療人のあるべき姿のようなものを考えさせられる素敵な作品でした。次の作品もぜひ購入したいです。(20代 女性) 2020.6.17

医療問題がよく理解できました。(60代 男性) 2020.5.20

あなたにオススメ!

  • 新章 神様のカルテ
  • 神様のカルテ 3
  • 神様のカルテ 3
  • 神様のカルテ2
  • がんより怖いがん治療
同じ著者の書籍からさがす
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ