死にたい、ですか

死にたい、ですか
ためし読み
定価
本体1500円+税
発売日
判型/頁
4-6/280
ISBN
9784093864886
〈 書籍の内容 〉
いじめ遺族の苦悩と葛藤。心に迫る衝撃作
 「お母さん。奇跡は起きないんだよ。だからもう一度、今の家族を見て」
 四年前、人見由愛が中1の時に兄・典洋は高校でのいじめに耐えられず、自ら命を絶った。母の伊代は今も立ち直れず、裁判により兄の無念をはらそうと必死だ。父親はアルコール依存症に陥り、会社生活も惨憺たる状態。
 家族は崩壊寸前。一方、母親からの依頼でいじめ裁判の取材を進める新聞記者・大同要は、自身のトラウマからこの家族に深入りするようになる。
 沈みそうな家族を必死でつなぎ止めたい由愛。
 彼女のもがいた末の選択は。そして、家族は・・・?

〈 編集者からのおすすめ情報 〉
 野間児童文芸賞受賞の著者が挑戦した、圧巻の一般文芸デビュー作になります。自らも虐待といじめを受け続けてきた、という著者がずっと書きたい、と情熱をもっていた自死遺族の苦しみと再生の物語。何度も何度も足を運び取材を重ねた法廷シーンのリアルさ、迫力。浮かび上がってくる理不尽、やり場のない哀しさ。それでも、生きていく人間の強さともろさ。すべてが、熱を帯びて心に迫ってきます。真っ向からいじめ遺族の問題に切り込んだ意欲作。絶望の先に見えてくるうっすらとした希望の光を,是非体感してください。

あなたにオススメ!

  • 骨ん中
  • ヒトリコ
  • ヒトリコ
  • チーム!上
  • チーム!中
同じ著者の書籍からさがす
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ