世界が記憶であふれる前に

世界が記憶であふれる前に
ためし読み
定価
本体1,400円+税
発売日
判型/頁
4-6/256
ISBN
9784093864398
〈 書籍の内容 〉
記憶にまつわる“忘れられない"物語。
 ナノは東大医学部を退学し、特殊能力で稼いだ二億円を元手に、一人でひっそりと生きていくつもりだった。そして最後の計画を実行する。
 宅配ドライバーのソライは、ナノが仕組んだ計画に巻き込まれ、預金を盗まれてしまう。手がかりもなく、警察すらお手上げの完全犯罪かと思われたが、ソライはナノにたどり着く。盗んだお金を返すというナノについて、香港に行くソライ。盗み出した金を引き落とし、帰国しようとしたところで、事態は急展開。二人の運命が大きく動き出す。
 2014年に「想いのこし」というタイトルで映画化され大ヒットした 『彼女との上手な別れ方』で作家デビュー。気鋭の脚本家による、“忘れられない"物語。
〈 編集者からのおすすめ情報 〉
あの名作映画「私の頭の中の消しゴム」と対をなす感動作です!

あなたにオススメ!

  • 彼女との上手な別れ方
  • スイーパーズ 事件現場掃除人
  • 原之内菊子の憂鬱なインタビュ…
  • 女子は、一日にしてならず
  • ぼくたちと駐在さんの700日…
同じ著者の書籍からさがす
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ