真犯人

真犯人
定価
本体1600円+税
発売日
判型/頁
4-6/320
ISBN
9784093864251
全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
2015年ミステリー界のダークホース!
 東名高速道路裾野バス停付近で、男性の他殺死体が発見された。被害者・須藤勲は41年前、息子・尾畑守を誘拐されており、遺体は発見されたが事件は未解決のままだった。静岡県警の日下刑事は、須藤の死と誘拐事件に関連性があると捜査を開始する。尾畑守くん誘拐事件については、時効直前の昭和63年夏、県警の威信をかけて再捜査が行われていた。日下は再捜査の指揮をとった当時の管理官・重藤成一郎元警視に面会を求める。
 41年前、静岡県で起きた幼児誘拐事件。
 26年前に時効成立した事件が、いま再び動き出す。
 二度敗北した静岡県警に、三度目の機会はないはずだった。
〈 編集者からのおすすめ情報 〉
江戸川乱歩賞受賞作『誘拐児』から7年、
誘拐ミステリーの新たな金字塔、誕生!

あなたにオススメ!

  • 真犯人
  • 凍原 北海道警釧路方面本部刑…
  • 溺れる月
  • アンダーリポート/ブルー
  • 溺れる月
同じ著者の書籍からさがす
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ