花とアリス殺人事件

花とアリス殺人事件
定価
本体1400円+税
発売日
判型/頁
4-6/194
ISBN
9784093864053
〈 書籍の内容 〉
乙一×岩井俊二、豪華コラボレーション!
石ノ森学園中学校に転校してきた有栖川徹子(通称:アリス)。
しかし、転校早々クラスメイトから嫌がらせを受けるようになる。彼女の席に呪われた噂があるようだ。そんなある日、アリスは、自分の隣の家が『花屋敷』と呼ばれ、怖れられていることを知る。
彼女は、ある目的をもって花屋敷に潜入するが、そこで待ち構えていたのは、不登校のクラスメイト・荒井花(通称:花)だった。
〈 編集者からのおすすめ情報 〉
岩井俊二監督初の長編アニメーション映画「花とアリス殺人事件」(2015年2月20日公開予定)を、乙一さんがノベライズしています。

あなたにオススメ!

  • 花とアリス殺人事件
  • 猫の話をそのうちに
  • かむろば村へ
  • デビクロくんの恋と魔法
  • ぼくたちと駐在さんの700日…
同じ著者の書籍からさがす
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ