コレキヨの恋文

新米女性首相が高橋是清に国民経済を学んだら

コレキヨの恋文
ためし読み
定価
本体1,600円+税
発売日
判型/頁
4-6/322
ISBN
9784093863261
〈 書籍の内容 〉
笑って泣いて経済もわかる傑作小説誕生!
混迷の日本。現在と驚くほど似ていた時代があった。リーマンショック、ユーロ危機VSウォール街大暴落。デフレ円高不況VS昭和大恐慌。東日本大震災VS関東大震災。そして頻繁に失脚する総理大臣…そんな昭和初期に7度の大蔵大臣と首相として日本を世界恐慌から脱出させたのが、希代の財政家・高橋是清だった。
不況が続く201X年、大混乱を経て初々しい女性宰相が誕生した。官邸での就任パーティ。増税・緊縮財政路線の財務省と成長路線の補佐官との板挟みに疲れた霧島さくら子首相は官邸の庭に出ると桜の下で髭を蓄えた和装の老人に会う。二人はお互いを知らぬまま政治、経済状況を語り合うのだが、不思議と平仄が合う。さくら子は老人の確信に満ちた話に感銘を受け、それをヒントに、財務省の筋書きとは違う大胆な経済成長策を打ち出す。果たしてそれが奏功し、日本はデフレ不況から脱することができるのか。
何度かの邂逅で、さくら子は、老人はもしや高橋是清翁では、と思い始める。ということは…老人は2月26日に大変な不幸に巻き込まれてしまうではないか!どうする、さくら子!
 笑って泣いて、日本と世界の経済の仕組みがストンとわかる傑作小説誕生!
〈 編集者からのおすすめ情報 〉
高橋是清の時代って、まるで現在の日本と同じ状況だったんですね。そして、本を読み進むと、どうすれば日本の景気が良くなるかがわかるのだから、本当に面白くてお得です。それと登場人物が誰をモデルにしているのか、当てるのがけっこう楽しいですよ。

いま人気の画家・鈴木康士氏のカバー・イラストもお楽しみ下さい。

4月20日に書いています。18日、三橋氏、さかき漣氏、イラストの鈴木康士氏とでささやかな増刷お祝いをいたしました。三橋氏が鈴木氏に会うのは初めてでした。
お陰様で好調を維持しています。アマゾンでは38件のブックレビューが出ており、三橋氏によると、彼のこれまでの本で最多と。「感動した」「思わず泣いてしまった」「三橋氏のこれまでの本で最高傑作!」との声が多く、まぁこれは編集者冥利でしょうか。
この本がなぜこれほど読者の感動を呼ぶのか、私なりの1つの答えは、本の中で高橋是清が語るセリフのポイントの部分が、実は本当に彼が書き残したものだということです。例えば、国民経済とは何かをさくら子に語ったところとか、最後の手紙の部分とか。実際の“恋文"はもちろんさくら子や今の国民に宛てて書いた物ではありませんが、それ以外の部分は本当に是清が書いた物なのです。そのリアリティが涙を誘うのでは。それがわかって、読み直してみるのもまた一興ではないでしょうか。かく言う小生も、もう三度くらい泣いています。
〈 追加情報 〉
安倍内閣がスタートし、成長路線へ切り替えましたが、麻生元総理が財務大臣に就任し、驚きました。実は昨年春出版されたこの小説で、復活した自民党内閣の財務大臣に¨朝生財務大臣"が誕生していたのです。三橋氏はこうなることを見通していたとしか思えず、ネットでも評判になったようです。本に主人公の霧島さくら子首相の成長路線に反対する連中が出てきますが、「人口減少の日本はもう経済成長しない」と言う考えを著者は経済的自虐史観であるとし、これが日本にいかに弊害をもたらしたかについて2月初旬発売の小学館101新書『経済の自虐主義を排す』で著者が実名で具体的に指摘しています。思わずなるほど!と言いたくなる快著です。こちらもお読みください。
〈 目次をみる 〉
第1章 桜の木の下で
さくら子/苦手な男/桜の木の下で/是清/再び、さくら子/
第2章 さくら子、国民経済について学ぶ
第2次世界大恐慌/第1次世界大恐慌/さくら子、国民経済について学ぶ/さくら子、自己紹介する/さくら子、世界の歴史を変える
第3章 さくら子、国家について学ぶ
二つの改革/さくら子、国家記ついて学ぶ/時計     
第4章 2月26日
是清、軍部と対立する/慟哭/2月26日
終章 是清からの恋文

あなたにオススメ!

  • 震災後を生き抜く マネーの鉄…
  • 「借金1000兆円」に騙され…
  • 大転換期を読み解く 情報世界…
  • こうすれば日本はもの凄い経済…
  • 田中角栄
同じ著者の書籍からさがす
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ