謎解きはディナーのあとで

謎解きはディナーのあとで
ためし読み
定価
本体1,500円+税
発売日
判型/頁
4-6/256
ISBN
9784093862806
公式サイト全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
執事とお嬢様刑事が、6つの事件を名推理!
ミステリ界に新たなヒーロー誕生! 主人公は、国立署の新米警部である宝生麗子ですが、彼女と事件の話をするうちに真犯人を特定するのは、なんと日本初!?の安楽椅子探偵、執事の影山です。
 彼は、いくつもの企業を擁する世界的に有名な「宝生グループ」、宝生家のお嬢様麗子のお抱え運転手です。本当は、プロの探偵か野球選手になりたかったという影山は、謎を解明しない麗子に時に容赦ない暴言を吐きながら、事件の核心に迫っていきます。
 本格ものの謎解きを満喫でき、ユーモアたっぷりのふたりの掛け合いが楽しい連作ミステリです。

あなたにオススメ!

  • 謎解きはディナーのあとで
  • 謎解きはディナーのあとで
  • 謎解きはディナーのあとで 3
  • 謎解きはディナーのあとで 風…
  • タンタンの事件ファイル2 横…
同じ著者の書籍からさがす
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ