逆説の日本史

[ビジュアル版] 逆説の日本史2 古代編(下)

[ビジュアル版] 逆説の日本史2 古代編(下)
定価
本体1300円+税
発売日
判型/頁
B5判/130
ISBN
9784093798013
公式サイト全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
聖徳太子が604年に制定したと伝えられる「十七条憲法」は720年に成立した『日本書紀』に全文が掲載されている。
条文が17しかないこの憲法は第1条と第17条で、話し合うことこそ1番大切であると説いている。日本人が信じているのは神ではなくて話し合いという技術なのだ――
本書は『週刊ポスト』誌上での連載が800回を越えた歴史ノンフィクション『逆説の日本史』のビジュアル版第2弾。写真、イラスト、地図、年表などを多用した「見せるページ」が満載。主なテーマは「聖徳太子とわの精神」「日本人と言霊信仰」「日本怨霊史」「藤原一族の陰謀史」など盛り沢山。
神話の時代から受け継がれてきた日本人の行動原理の根本を「十七条憲法」条文から読み解いていく。

あなたにオススメ!

  • 逆説の日本史2 古代怨霊編
  • 逆説の日本史2 古代怨霊編(…
  • 逆説の日本史5 中世動乱編
  • 逆説の日本史3 古代言霊編(…
  • 日本の歴史 飛鳥の朝廷
同じ著者の書籍からさがす
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ