日本の古典をよむ

日本の古典をよむ(7) 土佐日記・蜻蛉日記・とはずがたり

日本の古典をよむ(7) 土佐日記・蜻蛉日記・とはずがたり
定価
本体1800円+税
発売日
判型/頁
4-6/330
ISBN
9784093621779
全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
女性に仮託して、日記文学というジャンルを切り開いた紀貫之の『土佐日記』、道綱母が夫の愛に飢渇する日々を吐露した『蜻蛉日記』、後深草院二条が濃密な性愛を描いた『とはずがたり』。代表的日記文学三篇を収録。

あなたにオススメ!

  • 新編 日本古典文学全集22・…
  • 梅原猛著作集12 人間の発見
  • 新編 日本古典文学全集78・…
  • 新編 日本古典文学全集65・…
  • 新編 日本古典文学全集77・…
同じ著者の書籍からさがす
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ

SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728