P+D BOOKS

オールドボーイ

オールドボーイ
定価
715円(税込)
発売日
判型/頁
B6判/228
ISBN
9784093524223
〈 書籍の内容 〉
遺作「オールドボーイ」含む短編集
 1986年以降に発表された10作品を収録する“無頼派作家"最晩年の短編小説集。
 作者以上の無頼派である棋士・芹沢博文との交流と最期を綴った「男の花道」、中年男が嫁探しをする悲喜劇「男の十字路」、あるいは亡くなり、あるいは落ちぶれてしまったかつてのギャンブル仲間の姿を描いた「男の旅路」、無口だが芯のある男らしい男を描出した遺作「オールドボーイ」といった“男シリーズ"のほか、単行本未収録作品である「赤い靴」「青年」「蜘蛛太夫」「道路の虹」などをまとめた、色川ファン垂涎の一冊。

あなたにオススメ!

  • 虫喰仙次
  • 女誡扇綺譚・田園の憂鬱
  • 花筐
  • 前途
  • 移動動物園
同じ著者の書籍からさがす
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ