P+D BOOKS

別れる理由 3

別れる理由 3
ためし読み
定価
本体650円+税
発売日
判型/頁
B6判/496
ISBN
9784093523745

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2019/09/12
形式
ePub
全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
幻想世界で繰り広げられる「愛と性の狂宴」
文芸誌「群像」に連載された、小島信夫の“執念の大作"第3巻。

アメリカ人の知人であるワシントンの妻・悦子との逢瀬を妄想していた作家の前田永造は、偶然に再会したワシントンと二人でボウリング場へと出かけ、あれこれボウリングの指南を受ける。だが「どうも夢くさいぞ」という永造のひと言を契機に、自宅にはワシントン夫妻を始めとして様々なゲストが往来し、さながら舞台劇のような“幻想の世界"へと突入していく。

めくるめくような狂宴が繰り広げられ、遂に永造は悦子と“夢の中での性交"へと臨むことになるのだが――。
〈 電子版情報 〉
P+D BOOKS 別れる理由3
Jp-e : 093523740000d0000000
幻想世界で繰り広げられる「愛と性の狂宴」。

文芸誌「群像」に連載された、小島信夫の“執念の大作"第3巻。

アメリカ人の知人であるワシントンの妻・悦子との逢瀬を妄想していた作家の前田永造は、偶然に再会したワシントンと二人でボウリング場へと出かけ、あれこれボウリングの指南を受ける。だが「どうも夢くさいぞ」という永造のひと言を契機に、自宅にはワシントン夫妻を始めとして様々なゲストが往来し、さながら舞台劇のような“幻想の世界"へと突入していく。

めくるめくような狂宴が繰り広げられ、遂に永造は悦子と“夢の中での性交"へと臨むことになるのだが――。

あなたにオススメ!

  • マリリン・モンロー・ノー・リ…
  • 夜の三部作
  • 黄昏の橋
  • 裏ヴァージョン
  • 人生は彼女の腹筋
同じ著者の書籍からさがす
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ