P+D BOOKS

小説 太宰治

小説 太宰治
ためし読み
定価
本体550円+税
発売日
判型/頁
B6判/240
ISBN
9784093523660

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2019/06/14
形式
ePub
〈 書籍の内容 〉
“天才"太宰と駆けぬけた著者の青春回想録
作家・檀一雄は太宰治の自死を分析して、「彼の文芸の抽象的な完遂の為であると思った。文芸の壮図の成就である」と冒頭から述懐している。「太宰の完遂しなければならない文芸が、太宰の身を喰うたのである」とまで踏み込んでいる。
昭和八(1933)年に太宰治と出会ったときに「天才」と直感し、それを宣言までしてしまった作家・檀一雄。天才・太宰を描きながら、同時に自らをも徹底的に描いた狂躁的青春の回想録。作家同士ならではの視線で、太宰治という天才作家の本質を赤裸々に描いた珠玉の一編である。
〈 電子版情報 〉
P+D BOOKS 小説 太宰治
Jp-e : 093523660000d0000000
“天才"太宰と駆けぬけた著者の青春回想録。

作家・檀一雄は太宰治の自死を分析して、「彼の文芸の抽象的な完遂の為であると思った。文芸の壮図の成就である」と冒頭から述懐している。「太宰の完遂しなければならない文芸が、太宰の身を喰うたのである」とまで踏み込んでいる。
昭和八(1933)年に太宰治と出会ったときに「天才」と直感し、それを宣言までしてしまった作家・檀一雄。天才・太宰を描きながら、同時に自らをも徹底的に描いた狂躁的青春の回想録。作家同士ならではの視線で、太宰治という天才作家の本質を赤裸々に描いた珠玉の一編である。

あなたにオススメ!

  • 辻音楽師の唄
  • 黄金の樹
  • 冥府山水図・箱庭
  • 帰去来
  • ハニーズと八つの秘めごと
同じ著者の書籍からさがす
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ

SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30