抱擁
ためし読み
定価
本体550円+税
発売日
判型/頁
B6判/288
ISBN
9784093523462
〈 書籍の内容 〉
妖しい洋館が舞台のロマネスクな人間模様
大都会・東京の真ん中に静かに佇む洋館に心惹かれた「私」は、得体の知れない不動産屋に誘われるままにその館を訪ねることになる。

そこには幻想的な少女・霧子や近寄りがたい老主が住んでいた。身を固く包んで口さえ開こうとしない霧子に、私の興味は膨らんでいく。

主である霧子の祖父の依頼で、彼女の家庭教師として洋館に同居することになる私……。そこで、この一家の住人たちは数奇な運命に翻弄され始めるのだった。

「ある夕陽」で芥川賞を受賞した日野啓三が幻想的作風で新境地を開き、泉鏡花賞に輝いたロマネスク小説の傑作。
〈 電子版情報 〉
P+D BOOKS 抱擁
Jp-e : 093523460000d0000000
妖しい洋館が舞台のロマネスクな人間模様。

大都会・東京の真ん中に静かに佇む洋館に心惹かれた「私」は、得体の知れない不動産屋に誘われるままにその館を訪ねることになる。

そこには幻想的な少女・霧子や近寄りがたい老主が住んでいた。身を固く包んで口さえ開こうとしない霧子に、私の興味は膨らんでいく。

主である霧子の祖父の依頼で、彼女の家庭教師として洋館に同居することになる私……。そこで、この一家の住人たちは数奇な運命に翻弄され始めるのだった。

「ある夕陽」で芥川賞を受賞した日野啓三が幻想的作風で新境地を開き、泉鏡花賞に輝いたロマネスク小説の傑作。

あなたにオススメ!

  • 黄金の樹
  • 長い道・同級会
  • 春の道標
  • 幼児狩り・蟹
  • 舌出し天使・遁走
同じ著者の書籍からさがす
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ