P+D BOOKS

アマノン国往還記

アマノン国往還記
ためし読み
定価
本体650円+税
発売日
判型/頁
B6判/576
ISBN
9784093523417
〈 書籍の内容 〉
女性が支配する「アマノン国」の性と革命
一神教のモノカミ教団が支配する世界から、幻の国アマノンに布教のため派遣された宣教師団。

バリアの突破に成功した唯一の宣教師Pを待っていた「アマノン国」は、一切の思想や観念を受け容れず、実益のみが意味をもつ実質主義の国だった。

男は排除され、生殖は人工受精によって計画的に行われるアマノン国に「男」と「女」を復活させるべく、Pは「オッス革命」に乗り出す。

究極の「性」と「宗教」と「革命」のSF大冒険大作で第15回泉鏡花賞受賞作。
〈 電子版情報 〉
P+D BOOKS アマノン国往還記
Jp-e : 093523410000d0000000
女性が支配する「アマノン国」の性と革命。

一神教のモノカミ教団が支配する世界から、幻の国アマノンに布教のため派遣された宣教師団。

バリアの突破に成功した唯一の宣教師Pを待っていた「アマノン国」は、一切の思想や観念を受け容れず、実益のみが意味をもつ実質主義の国だった。

男は排除され、生殖は人工受精によって計画的に行われるアマノン国に「男」と「女」を復活させるべく、Pは「オッス革命」に乗り出す。

究極の「性」と「宗教」と「革命」のSF大冒険大作で第15回泉鏡花賞受賞作。

あなたにオススメ!

  • 城の中の城
  • 夢の浮橋
  • 三匹の蟹
  • 罪喰い
  • 吉祥寺デイズ
同じ著者の書籍からさがす
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ