P+D BOOKS

女優万里子

女優万里子
ためし読み
定価
本体650円+税
発売日
判型/頁
B6判/416
ISBN
9784093523387
〈 書籍の内容 〉
実母の女優人生を愛惜を込めて描いた力作
時は大正二年――当時まだ珍しかった聚楽館の養成所女優となるも、周囲からは色眼鏡で見られ、鳴かず飛ばずの日々が続いていた横田シナ(後の女優・三笠万里子)。

だが、作家・佐藤紅禄との運命的出会いによって、シナの運命は大きく舵を切っていく。

草創期の関西新劇界を舞台に、紅禄との恋愛や葛藤、修羅場の中を生き抜いたシナの激動の生涯を、実の娘である著者が愛情豊かに描いた感動作。
〈 電子版情報 〉
P+D BOOKS 女優万里子
Jp-e : 093523380000d0000000
実母の女優人生を愛惜を込めて描いた力作。

時は大正二年――当時まだ珍しかった聚楽館の養成所女優となるも、周囲からは色眼鏡で見られ、鳴かず飛ばずの日々が続いていた横田シナ(後の女優・三笠万里子)。

だが、作家・佐藤紅禄との運命的出会いによって、シナの運命は大きく舵を切っていく。

草創期の関西新劇界を舞台に、紅禄との恋愛や葛藤、修羅場の中を生き抜いたシナの激動の生涯を、実の娘である著者が愛情豊かに描いた感動作。

あなたにオススメ!

  • ソクラテスの妻
  • 春の道標
  • 黄金の樹
  • マリリン・モンロー・ノー・リ…
  • 秋の森の奇跡〔小学館文庫〕
同じ著者の書籍からさがす
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ