P+D BOOKS

男と女の子

男と女の子
ためし読み
定価
本体500円+税
発売日
判型/頁
B6判/208
ISBN
9784093522847

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2016/10/14
形式
ePub
〈 書籍の内容 〉
吉行文学の真骨頂、繊細な男の心模様を描く
戦後の混沌とした時代、男は安定を求めて大会社のサラリーマンとなった。

だが、人員整理でクビとなり退職金を受け取った日、ヌードモデル志望の少女と出会う。丸顔に濃い化粧、大きな頭でアンバランスな躰の彼女にやがて愛憐の情が湧きはじめる――。

空虚感を纏いながらこの時代を生きていく男と雑誌編集者の友人との交流、戦禍に散った友人への回顧など、卓越した心理描写で綴られた珠玉の作。

他に「水族館にて」「白い神経毬」「人形を焼く」の短編3作品を収録。
〈 電子版情報 〉
P+D BOOKS 男と女の子
Jp-e : 093522840000d0000000
吉行文学の真骨頂、繊細な男の心模様を描く。

戦後の混沌とした時代、男は安定を求めて大会社のサラリーマンとなった。

だが、人員整理でクビとなり退職金を受け取った日、ヌードモデル志望の少女と出会う。丸顔に濃い化粧、大きな頭でアンバランスな躰の彼女にやがて愛憐の情が湧きはじめる――。

空虚感を纏いながらこの時代を生きていく男と雑誌編集者の友人との交流、戦禍に散った友人への回顧など、卓越した心理描写で綴られた珠玉の作。

他に「水族館にて」「白い神経毬」「人形を焼く」の短編3作品を収録。

あなたにオススメ!

  • 焔の中
  • やややのはなし
  • 宿敵 上巻
  • 決戦の時(下)
  • 決戦の時(上)
同じ著者の書籍からさがす
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ