P+D BOOKS

魔界水滸伝 9

魔界水滸伝 9
ためし読み
定価
本体550円+税
発売日
判型/頁
B6判/320
ISBN
9784093522533

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2016/02/12
形式
ePub
全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
雄介の弟分・耕平が守った“人間の心"
北斗多一郎の部下・大江山に注入されたランド・ウイルスに冒され、インスマウス化した生島耕平は、安西雄介や、恋人の“鷺の姫"夏姫に看取られながら、“人間の心"を守るために自らの命を断った。

復讐に狂う夏姫は“みずち"の若長・北斗多一郎と“地這う"の姫・藤原華子との妖しくもおぞましい婚礼の席に乗り込むが……。そのとき、現実界と魔界とが完全に同一化するという“会"の刻が訪れた!

地球を侵略しようとするクトゥルーの神々と、それを阻止しようとする神州・日本を中心とする地球古来の神々との闘い、そして神々の圧倒的な力の前に滅びて行こうとする人類の危難を壮大なスケールで描く大河小説の第9弾。
〈 電子版情報 〉
P+D BOOKS 魔界水滸伝 9
Jp-e : 093522530000d0000000
葛城天道から託された巨大原子力潜水空母「アーク」号を手に入れて意気上がる安西雄介と地球軍! 人類の反撃が始まる!

ランド症候群によるインスマウス化が進む生島耕平。夏姫は北斗化学が開発するランド症候群の特効薬「大江山ワクチン」を耕平に飲ませるため、みづちの若長・北斗多一郎と手を結ぶ。しかし女王による〈翼の民〉への裏切りの代償は大きなものとなる。
やがてすべての〈先住者〉が集う「会」が開かれる時がやってきた。葛城山の頂きにある大社に現れた〈先住者〉たちのなかに、禍津神・安西雄介の姿もあったのだった!
栗本薫が圧倒的な筆力で現代日本にクトゥルー神話を甦らせた、超伝奇シリーズ第9弾!

あなたにオススメ!

  • P+D BOOKS 魔界水滸…
  • 帰郷
  • 長い道・同級会
  • 海市
  • 世界が記憶であふれる前に
同じ著者の書籍からさがす
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ