P+D BOOKS

宿敵 下巻

宿敵 下巻
ためし読み
定価
本体550円+税
発売日
判型/頁
B6判/288
ISBN
9784093522267

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2015/09/11
形式
ePub
全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
無益な戦、秀吉に面従腹背で臨む行長
 秀吉の臣下、武人・加藤清正と商人・小西行長は、好対照をなす武将だった。
大陸侵攻の戦は、すべてが徒労だった。恨みと不満は朝鮮を焦土と化して、飢えと寒さが民と兵を襲った。この無益な戦を止めるため、清正に先を越されないよう、行長は才の限りを尽くして、清正を翻弄する、同時に面従腹背で臨んでいた秀吉の死を待っていた……。
 そして、ついに秀吉は死んだ。戦いは終わったのだ。が、一人の野望家が消えれば、新しい野心家が現れ、また新たな戦いが繰り広げられていく。
小西行長と加藤清正の宿命の体験は、まだ終わっていなかった……。
〈 電子版情報 〉
P+D BOOKS 宿敵 下巻
Jp-e : 093522260000d0000000
無益な戦、秀吉に面従腹背で臨む行長。

 秀吉の臣下、武人・加藤清正と商人・小西行長好対照をなす武将だった。
大陸侵攻の戦は、すべてが徒労だった。恨みと不満は朝鮮を焦土と化して、飢えと寒さが民と兵を襲った。この無益な戦を止めるため、清正に先を越されないよう、行長は才の限りを尽くして、清正を翻弄する、同時に面従腹背で臨んでいた秀吉の死を待っていた……。
 そして、ついに秀吉は死んだ。戦いは終わったのだ。が、一人の野望家が消えれば、新しい野心家が現れ、また新たな戦いが繰り広げられていく。
小西行長と加藤清正の宿命の体験は、まだ終わっていなかった……。

あなたにオススメ!

  • 決戦の時(下)
  • 決戦の時(上)
  • 銃と十字架
  • おバカさん
  • はぐれ雀
同じ著者の書籍からさがす
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ