P+D BOOKS

魔界水滸伝 1

魔界水滸伝 1
ためし読み
定価
本体600円+税
発売日
判型/頁
B6版/368
ISBN
9784093522120

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2015/05/25
形式
ePub
全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
壮大なスケールで描く超伝奇シリーズ第1弾
 原初の太古の暗黒と混沌、すべてがぬめぬめと、泥濘と暗黒の中で、うごめき、蝕みあっていた。からだが溶けるといううめき声、“目覚めよ、古の者の裔よ"と耳元に囁きかける声。日本全土の妖怪たちが時空を超えて蘇りつつあった……。
 地球を侵略しようとするクトゥルーの神々と、それを阻止しようとする神州・日本を中心とする地球古来の神々との闘い、そして神々の圧倒的な力の前に滅びて行こうとする人類の危難を描いた大河小説。
 題名の「水滸伝」のとおり、百八の星を背負う神々、人々が集結し、クトゥルーの邪神の侵略に対抗していくさまが描かれている。
 栗本薫が絢爛にして壮大なスケールで描く、ライトノベルの元祖とも言える超伝奇シリーズ第1弾。
〈 電子版情報 〉
P+D BOOKS 魔界水滸伝 1
Jp-e : 093522120000d0000000
地球を侵略せんとする邪神クトゥルーと、それを迎え撃つ地球本来の神々。人類も巻き込んで今、壮絶な戦いがはじまる!

〈溶ける……溶けてしまう〉――ごく平凡な大学生・伊吹涼は連夜にわたって、からだがどろどろと溶けてゆこうとする悪夢にさいなまれていた。同じ夢にうなされる複数の人々、そしてその夢を操るあやしい女。「目覚めよ、古の者の裔よ」と囁く声と、謎の画家・葛城繁が残した奇怪な絵に導かれて彼らが集った時、古き者、クトゥルーの神々との、凄絶な戦いの火蓋が切って落とされた。左翼あがりのルポライター・安西雄介とその弟・竜二の助力を得て、不本意ながらも涼はその戦いに巻き込まれていくのだった。
栗本薫が圧倒的な筆力で現代日本にクトゥルー神話を甦らせた、超伝奇シリーズ第一弾!

あなたにオススメ!

  • P+D BOOKS 魔界水滸…
  • 小説 葛飾北斎(下)
  • 栗本薫・中島梓傑作電子全集5…
  • 廃市
  • 人類は衰退しました 3
同じ著者の書籍からさがす
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ