堀文子画文集 命といふもの

堀文子画文集 命といふもの
定価
本体3000円+税
発売日
判型/頁
AB判/112
ISBN
9784093434331
公式サイト全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
小倉遊亀氏、片岡珠子氏らと比肩される女性日本画家・堀文子氏による作品と随筆、「サライ」連載「命というもの」をまとめた画文集。平成17年8月から続く連載は、画も文も毎号かき下ろしで67回以上。「花の堀文子」と呼ばれるように、草木、花、果実などの素描は、その鋭い観察力から妥協を許さない精緻さ。作品には、えも言われぬ気品が漂う。そして、命というものをどこまでも突き詰めていく考察力から生まれる随筆は、簡潔で分かりやすいだけでなく、自身の体験などを織り交ぜた含蓄に富む内容。この中から厳選した作品44点と随筆34本に、スケッチやアトリエ風景を加えて構成する。

あなたにオススメ!

  • 名探偵コナンムック 探偵女子
  • ネンドノカンド -脱力デザイ…
  • 白猫亭 追憶の多い料理店
  • きららちゃん
  • KATSUHIKO HIB…
同じ著者の書籍からさがす
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ