今までもこれからも。好きな服だけで生きていけます!

「10年愛せる10の着こなし」 リタ・ベーシックのすべて

「10年愛せる10の着こなし」 リタ・ベーシックのすべて
ためし読み
定価
本体1500円+税
発売日
判型/頁
A5判/128
ISBN
9784093108881

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2019/06/14
形式
ePub
公式サイト
〈 書籍の内容 〉
好きな服はこう着る!と決めると楽になる
雑誌Oggiで最長連載13年。「リタ・ベーシック」のすべてをまとめた一冊です。スタイリスト高橋リタの「ぶれないおしゃれ」は今の時代にこそ必要なスキル。
2006年と2016年のデニムの着こなしは基本同じ、少しだけ今の気分を加えるだけでいい。10年前から、足元はぺたんこ靴。クロップドパンツかひざ丈スカートがベース。カジュアルとドレスアップは黒。色を着たい時はボトムで。一目でそれとわからない上質なブランド選び。
好きなものは変わらない、ずっと愛せるモノ選び、自分らしい着こなしができれば、おしゃれはもっと楽になる!そんなリタさんの「永遠のベーシック」を10のルールにまとめました。
モデルロケ写真60カット以上、コーディネート写真40以上の見応えたっぷりのボリュームです。
Oggi連載時からの"リタベー"ファンはもちろん、自分らしいおしゃれ探しをしている方にもおすすめのスタイリング本です。
〈 編集者からのおすすめ情報 〉
「Oggiはリタベーから読む」と言わしめた大人気長寿連載の集大成。連載の後ろにあった「リタズ8」、高橋リタさんのお気に入りの小物や雑貨、フードなどを紹介したコーナーを復活&厳選した「リタズ24」もお楽しみいただけます。
〈 電子版情報 〉
RITA’S BASIC 10years 10styles 「10年愛せる10の着こなし」 リタ・ベーシックのすべて ~今までもこれからも。好きな服だけで生きていけます!~
Jp-e : 093108880000d0000000
【ご注意】※お使いの端末によっては、一部読みづらい場合がございます。お手持ちの端末で立ち読みファイルをご確認いただくことをお勧めします。

好きな服はこう着る!と決めると楽になる。

雑誌Oggiで最長連載13年。「リタ・ベーシック」のすべてをまとめた一冊です。スタイリスト高橋リタの「ぶれないおしゃれ」は今の時代にこそ必要なスキル。
2006年と2016年のデニムの着こなしは基本同じ、少しだけ今の気分を加えるだけでいい。10年前から、足元はぺたんこ靴。クロップドパンツかひざ丈スカートがベース。カジュアルとドレスアップは黒。色を着たい時はボトムで。一目でそれとわからない上質なブランド選び。
好きなものは変わらない、ずっと愛せるモノ選び、自分らしい着こなしができれば、おしゃれはもっと楽になる!そんなリタさんの「永遠のベーシック」を10のルールにまとめました。
モデルロケ写真60カット以上、コーディネート写真40以上の見応えたっぷりのボリュームです。
Oggi連載時から“リタベー"ファンはもちろん、自分らしいおしゃれ探しをしている方にもおすすめのスタイリング本です。

この作品はカラー版です。

レビューを見る(ネタバレを含む場合があります)>>

まず、Oggiが好きです。 雑貨屋で販売員をしていて毎日私服で通勤しているため、独りよがりでなく、ベーシックでどなたにもよく見える着こなしが、清潔感、今時感があり参考になるので購入しました。 オンにもオフにも、いつも綺麗でいられるようこの本は、参考書気分です。(40代 女性) 2019.8.8

昔からリタさんのファンでOggiの付録を今でも大切に持っています。特にネイビーやタータンチェック(海も!)など好きな要素が同じで素敵なモデルさんみたいには無理ですが洋服を選ぶ上で参考にさせてもらっています。 ここ数年、スタイリストの方の本がたくさん出版されている中でリタさんの本を熱望していました。書店で見つけた時は本当に嬉しかったです! リタさんのぶれないスタイルと今をさりげなく取り入れるバランスが絶妙で今回もため息の連続でした。 自分の年齢や体型が着たい洋服と合わなくなって悩み多いこの頃ですが、この本を見るたびに「よし!頑張ろう!」という気持ちにさせてもらえます。 これからもリタさんのご活躍をお祈りしております。ありがとうございました。  (40代 女性) 2019.7.28

スタイリストさんが大好きなので迷わず買いました。大雨の日にたまたま書店で見つけ、こういう日は家でゆっくり眺めたくて購入しました。(40代 女性) 2019.7.4

oggiを創刊当初から愛読。なかでも高橋リタさんのスタイリングが好きで、この本の連載は本当に大好きでした。(40代 女性) 2019.6.5

もうずいぶん前に、Oggiを見ていて気持ちいいページがあり、毎月同じ空気の気持ちよさを探している自分がいました。それがリタさんの携わっていたページであることに気付きました。 今年50歳になりましたが、好きなもののベースが変わることはなく、いつ見ても心地よさを感じられるリタさんのページ。 今はpreciousでリタさんのページと有子さんのページを追いかけています。(50代 女性) 2019.5.25

あなたにオススメ!

  • RITA’S STANDAR…
  • Oggiエディター 三尋木奈…
  • a only.
  • a nuance スタイリス…
  • TOKYO BASIC
同じ著者の書籍からさがす
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ