国立がん研究センター東病院の管理栄養士さんが考えた

がんサバイバーの毎日ごはん

がんサバイバーの毎日ごはん
ためし読み
定価
本体1300円+税
発売日
判型/頁
B5判/80
ISBN
9784093108836

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2019/05/10
形式
ePub
〈 書籍の内容 〉
術後のままならない体調でも自分で作れる!
がんサバイバー(がんを経験して生きる人)、その家族のために、
がん専門病院の管理栄養士が考えたレシピ集。

ふたりにひとりががんになるといわれます。
そして手術や治療ののちも、人生は続きます。
がん専門病院の管理栄養士として日々、サバイバーやその家族と接する著者は、
“その後も続く人生"のスタート地点でもっとも切実な問題は「食べること」だといいます。
食に悩んでいるのは、胃や大腸など消化管の手術を受けた人に限りません。
術後の低握力で思うように買い物や調理ができなかったり、
抗がん剤治療の副作用で食欲不振や吐き気、口内炎などを発症し、食事が辛いと感じる人も・・・・。
だからついつい、毎日コンビニおにぎりで済ませる人も少なくない、と。

栄養が欠ければ体力が落ち治療に支障をきたします。
また食生活を楽しめないと、生活のリズムや心のハリも失いがち。
「とにかく、食べる。毎日、自分で作って食べる。
そうすることで、体も心も上向きになってほしい」
という気持ちから本書は生まれました。
レシピには、国立がん研究センター東病院で10年続く「柏の葉料理教室」からのリアルな声を反映しています。
〈 編集者からのおすすめ情報 〉
このレシピ本、かなり他の本とはおもむきが異なります。なぜなら・・・・
◎調理時間の目安は5分。食材はキホン2つだけ。
◎めんどうな包丁作業「千切り」「みじん切り」ナシ。
◎食欲不振や吐き気、口内炎や便秘などの困った症状にも対応。
◎加熱は、ワザや経験がいらない電子レンジをフル活用。
◎缶詰、レトルト食品、冷凍食品、コンビニで売っている調理済みの食材も使ってヨシ。
そう、とくに最後のは「え、いいんですか!?」と何度も著者に確認しました。
著者いわく――「できあいのものを買い、それにひと手間プラスするだけでも立派な自炊。
このレシピをひととおり作って食べていけば、必ず料理のヒントやカンをつかめます。
そしてままならない時期を乗り越えて体調がよくなれば、
安全性を意識して自分で食材を選んで買い、調理にチャレンジしようという気持になるはず。
本書がそのきっかけになれれば幸いです」
〈 電子版情報 〉
~国立がん研究センター東病院の管理栄養士さんが考えた~ がんサバイバーの毎日ごはん
Jp-e : 093108830000d0000000
【ご注意】※お使いの端末によっては、一部読みづらい場合がございます。お手持ちの端末で立ち読みファイルをご確認いただくことをお勧めします。

術後のままならない体調でも自分で作れる!

がんサバイバー(がんを経験して生きる人)、その家族のために、
がん専門病院の管理栄養士が考えたレシピ集。

ふたりにひとりががんになるといわれます。
そして手術や治療ののちも、人生は続きます。
がん専門病院の管理栄養士として日々、サバイバーやその家族と接する著者は、
“その後も続く人生"のスタート地点でもっとも切実な問題は「食べること」だといいます。
食に悩んでいるのは、胃や大腸など消化管の手術を受けた人に限りません。
術後の低握力で思うように買い物や調理ができなかったり、
抗がん剤治療の副作用で食欲不振や吐き気、口内炎などを発症し、食事が辛いと感じる人も・・・・。
だからついつい、毎日コンビニおにぎりで済ませる人も少なくない、と。

栄養が欠ければ体力が落ち治療に支障をきたします。
また食生活を楽しめないと、生活のリズムや心のハリも失いがち。
「とにかく、食べる。毎日、自分で作って食べる。
そうすることで、体も心も上向きになってほしい」
という気持ちから本書は生まれました。
レシピには、国立がん研究センター東病院で10年続く「柏の葉料理教室」からのリアルな声を反映しています。

※この作品はカラー版です。

レビューを見る(ネタバレを含む場合があります)>>

簡単しかも時短で美味しそうなレシピばかりが載っていたので『これは素晴らしい』と思いました。(40代 女性) 2019.8.6

近くにガンの経験者がいた事と がんだけではなく、普段の料理の参考にもなると思った為(40代 女性) 2019.6.30

身内にがん患者がいて、みるみるうちに痩せてしまい食事があまりとれない状態です。点滴と薬で・・・この本を参考に少しでも口から好きな物を食べれるようになればと・・・願います。 食べても味がわからない(味覚症状)と言う事があります(これから益々そう言う事が増えていくと思いますが、(50代 女性) 2019.6.9

ガンサバイバーだから。(60代 女性) 2019.5.28

あなたにオススメ!

  • 禅と食
  • 切りおき
  • 子どもの脳は、「朝ごはん」で…
  • 禅と食
  • かしこい子どもに育つ!「育脳…
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ