決定版!家庭でできる脳卒中片マヒのリハビリ

やさしい図解「川平法」歩行編 楽に立ち、なめらかに歩く

やさしい図解「川平法」歩行編 楽に立ち、なめらかに歩く
ためし読み
定価
1430円(税込)
発売日
判型/頁
B20取/100
ISBN
9784093108201
〈 書籍の内容 〉
「なめらかな歩行」を取り戻すために
「奇跡のリハビリ」として注目を集める促通反復療法(川平法)のイラスト解説本、待望の歩行編。脳卒中後に片マヒになった人が「楽に立ち、なめらかに歩く」ことを再び手に入れるための、家庭用リハビリテーション決定版です。
 大切なのは、自己流の歩行の癖がついてしまう前に、楽で自然に見える歩き方のコツを覚えること。専門家の助言を受けながら、下肢装具と杖を使った二動作歩行をマスターしましょう。
 「楽に立つためのトレーニング」「体幹を動かすトレーニング」「マヒを改善するトレーニング」「歩くトレーニング」を紹介しています。それぞれのトレーニングの達成具合がわかるチェックシートもつけました。
 川平法は、2011年、NHKスペシャルで放映され、大反響を呼んだ方法で、これまでに提唱された脳卒中片マヒの治療法に比べ、マヒの回復を促進することが証明されています。米国の一流学術誌「ニューロリハビリテーション・ニューラルリペアー」電子版にも掲載され、専門家も改めて注目しました。
 上肢編『やさしい図解「川平法」』も大好評発売中です。
〈 編集者からのおすすめ情報 〉
・下肢装具や杖を用いて円滑な重心移動を行う、・健側の足で安定して立てるように、反復起立訓練をする、・マヒ足に体重をかける努力はしない、・マヒを改善し「二動作歩行」をする、という4つのことをわかりやすいイラストで、ご家族の介助のもと家庭内で実践できるように解説しました。1ページ1動作の大きなイラストで、ご本人の動作と、介助者の動作の色分けをして、見やすく工夫しています。
鹿児島大学病院霧島リハビリテーションセンター
http://com4.kufm.kagoshima-u.ac.jp/kirishima_reha/

あなたにオススメ!

  • やさしい図解「川平法」
  • 入院中から始める 脳卒中片マ…
  • 国立がん研究センターの肝・胆…
  • 子ども医学館<増補改訂版>
  • 痛みはうつぶせで治しなさい
同じ著者の書籍からさがす
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ