まんが 子どものいない私たちの生き方

おひとりさまでも、結婚してても。

まんが 子どものいない私たちの生き方
ためし読み
定価
1430円(税込)
発売日
判型/頁
A5判/128
ISBN
9784093106597

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2021/04/15
形式
ePub
〈 書籍の内容 〉
子どものいない女性共感必至のあるある満載
“子どものいない人生"を歩く女性は、いま6人にひとり。
近い将来、全女性の3人にひとりになるといわれています。
理由は不妊、病気、仕事、お金、介護、時機を逸してなど人それぞれ。
でもちょっとした生きづらさや気まずさを抱えているのは、おひとりさまも、既婚者も、同じです。
本書では、そんな子どものいない人生を生きることになった6人の、
本音と迷いと覚悟(のようなもの)が描かれます。
4年間の不妊治療を終えて自分の存在意義に悩むミホさん。
気付いたらタイムリミットを迎えていたマユミさん。
後輩ワーママの活躍と昇進にモヤる独身のリョウコさん。
「欲しくないから産みません」が言い出せないミサキさん。
じつは夫に原因アリ。だからか「もしも」を捨て切れないカオリさん。
そして62歳の先輩が包み隠さず教えてくれた、「今」の受け入れ方、乗り越え方。
原案の元になったのは、著者のくどうみやこさんが聞いて歩いた400人の取材データ。
リアルな“子どもいないあるある"エピソードの連続に、笑って泣けること必至!
読んだらきっと「“キラキラ"も“活躍"もない人生、でもそれでいい」と思える自分に出会えるはずです。
〈 編集者からのおすすめ情報 〉
プロットは、子どものいない女性たちの会「マダネプロジェクト」を主宰し400人に取材したくどうみやこさん、まんがは、『40歳になったことだし』『あしたの、のぞみ』などおひとりさま女性のリアルライフを描いて人気のまんが家森下えみこさん。
ほぼ実話といえるリアルな哀しみもトホホな現実も、子どもがアリでもナシでもOK!と思えるこれからの生き方のヒントが見つかります。
〈 電子版情報 〉
まんが 子どものいない私たちの生き方 ~おひとりさまでも、結婚してても。~
Jp-e : 093106590000d0000000
【ご注意】※お使いの端末によっては、一部読みづらい場合がございます。お手持ちの端末で立ち読みファイルをご確認いただくことをお勧めします。

子どものいない女性共感必至のあるある満載。

“子どものいない人生"を歩く女性は、いま6人にひとり。
近い将来、全女性の3人にひとりになるといわれています。
理由は不妊、病気、仕事、お金、介護、時機を逸してなど人それぞれ。
でもちょっとした生きづらさや気まずさを抱えているのは、おひとりさまも、既婚者も、同じです。
本書では、そんな子どものいない人生を生きることになった6人の、
本音と迷いと覚悟(のようなもの)が描かれます。
4年間の不妊治療を終えて自分の存在意義に悩むミホさん。
気付いたらタイムリミットを迎えていたマユミさん。
後輩ワーママの活躍と昇進にモヤる独身のリョウコさん。
「欲しくないから産みません」が言い出せないミサキさん。
じつは夫に原因アリ。だからか「もしも」を捨て切れないカオリさん。
そして62歳の先輩が包み隠さず教えてくれた、「今」の受け入れ方、乗り越え方。
原案の元になったのは、著者のくどうみやこさんが聞いて歩いた400人の取材データ。
リアルな“子どもいないあるある"エピソードの連続に、笑って泣けること必至!
読んだらきっと「“キラキラ"も“活躍"もない人生、でもそれでいい」と思える自分に出会えるはずです。

(底本 2021年4月発行作品)

レビューを見る(ネタバレを含む場合があります)>>

43歳になって、子供がおらず、このままでいいのだろうかと思っていたところ、本書に出会いました。読後、人には様々なマイノリティがあって、それが認めてもらえるんだと思い、心が救われました。(40代 女性) 2021.6.20

45歳も近づき、同級生は子どもがいる友だちと、そうでない友だちに分かれてきました。いない友だちとは自然と子どもの話題を避けてしまいます。 そこで子どもがいない事のリアルな気持ちを知りたかったです。 本人にも聞きにくいし、知らずに傷つけていないか心配です。 この本はとても参考なりました。(40代 女性) 2021.6.13

子供は大大大好きで、結婚したら自分にも子宝に恵まれると思い疑ってもいなかったのに、様々な努力をしてきましたが 叶いませんでした。同じ思いの方のお話しを聞いてみたいと思い購入しました。(30代 女性) 2021.6.12

森下えみこさんの本が好きなので、 購入しました。 後、友人も不妊治療を諦めたので、 接し方がぎこちなくなり、以前と同じ付き合い方をしたくて、何かヒントがあるかと思って読んでみました(60代 女性) 2021.5.12

森下えみこさんのエッセイコミックスが大好きで、書店で見つけて思わず手に取りました。 私は既婚で子どもも育てましたが、子どもを持たない方の心理を理解したいと思い購入しました。(60代 女性) 2021.5.10

もともと森下えみこさんの漫画が好きで読んでいるのですが、 たまたま読売新聞の広告を見て、内容もおもしろそうだったので買ってみました。(40代 女性) 2021.4.21

悩んでいたので、よみたいなとおもいました。  気持ちがらくになりました。(30代 女性) 2021.4.19

あなたにオススメ!

  • 希望病棟
  • 百年の快楽
  • 恋する母たち 3
  • 恋する母たち 7
  • わが家で最期を。
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ