小学館版科学学習まんが クライシス・シリーズ

動物のクライシス 1

動物のクライシス 1
ためし読み
定価
本体1200円+税
発売日
判型/頁
菊判/192
ISBN
9784092966154

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2016/08/19
形式
ePub
全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
クライシス・シリーズのライオン編!
 「百獣の王」と呼ばれ、世界中の動物園で飼育されているため、人気も高いライオン。ただ、その野生の生態と、アフリカでの現状はあまり知られていません。
 本書はライオンの言葉を理解し、会話ができる機械を開発した科学者と、2人の小学生のアフリカ訪問を軸にストーリーが展開します。
 アフリカの草原地帯・サバンナでの動物たちの生態と、ライオンの生き様を通じて、過酷な自然界の掟や、野生動物の食糧をめぐる争い、そしてそこに生きる人間が動物とどのような関わりを持っているかを理解できるようになっています。
 ライオンは本当に強いのか? ライオンの群れはどうやって形成されるのか? 子育てはどのように行うのか? などなど、私たちが知らない様々な事実と、野生動物の実情を目の当たりにすることで、人間と野生動物との関係を考えていく本となっています。
 ストーリーの合間に、アフリカや動物に関する解説が入り、まんがと同時に読み進めることで深い理解が得られるようになっています。まんがを読むだけで科学の学習につなげることができる一冊です。
〈 編集者からのおすすめ情報 〉
野生のライオンが絶滅の危機にある理由を、読みながら考えてみてください。
〈 電子版情報 〉
動物のクライシス1 科学学習まんが クライシス・シリーズ
Jp-e : 092966150000d0000000
クライシス・シリーズのライオン編!

 「百獣の王」と呼ばれ、世界中の動物園で飼育されているため、人気も高いライオン。ただ、その野生の生態と、アフリカでの現状はあまり知られていません。
 本書はライオンの言葉を理解し、会話ができる機械を開発した科学者と、2人の小学生のアフリカ訪問を軸にストーリーが展開します。
 アフリカの草原地帯・サバンナでの動物たちの生態と、ライオンの生き様を通じて、過酷な自然界の掟や、野生動物の食糧をめぐる争い、そしてそこに生きる人間が動物とどのような関わりを持っているかを理解できるようになっています。
 ライオンは本当に強いのか? ライオンの群れはどうやって形成されるのか? 子育てはどのように行うのか? などなど、私たちが知らない様々な事実と、野生動物の実情を目の当たりにすることで、人間と野生動物との関係を考えていく本となっています。
 ストーリーの合間に、アフリカや動物に関する解説が入り、まんがと同時に読み進めることで深い理解が得られるようになっています。まんがを読むだけで科学の学習につなげることができる一冊です。

※フィックス型EPUB67.0MB(校正データ時の数値)

【ご注意】
※お使いの端末によっては、一部読みづらい場合がございます。お手持ちの端末で立ち読みファイルをご確認いただくことをお勧めします。
※この作品はカラー版です。

あなたにオススメ!

  • 電気のクライシス
  • 森のクライシス
  • 海のクライシス~地球環境~
  • 竜巻のクライシス
  • サメのクライシス
同じ著者の書籍からさがす
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ