世にもおそろしいフクロウおばさん

世にもおそろしいフクロウおばさん
ためし読み
定価
本体1500円+税
発売日
判型/頁
四六判/336
ISBN
9784092906181
〈 書籍の内容 〉
ステラとおばさんの攻防戦が面白い冒険物語
12歳のステラは、代々続く名家の一人娘。
ある日、目覚めるとお屋敷は、静まりかえっていて、世界一いじわるなおばさんと二人きりだった。なんと両親が交通事故で亡くなってしまったらしい。にもかかわらず、ステラは、身動きできないくらい包帯でぐるぐる巻きにされていたのだ。いったい何が起きたの?
とんでもないことに、おばさんが、ステラの遺産を狙っていたのだ。
世界一いじわるなおばさんは、世界一大きなフクロウをかっていて、あの手この手で、ステラをせめてくる。
追い詰められるステラを助けてくれたのは、煙突から突然現れたススという少年。ススは、実は・・・・・・・。

ハラハラドキドキの二人の攻防戦の結末はいかに?!


〈 編集者からのおすすめ情報 〉
著者のデイビッド・ウォリアムズは全世界中でベストセラーになっている作家です。彼の作品は、53か国で翻訳出版、売り上げ部数はトータルで1700万部を超えます。笑いあり、ドタバタあり、涙あり、感動ありの大エンターテインメントです。
〈 目次をみる 〉
目次テキスト

プロローグ 
第1章 サクスビー館のステラ 
第2章 消えた赤ん坊 
第3章 いじわるな子 
第4章 ワシミミズク 
第5章 ぐるぐる巻きのミイラ 
第6章 おそろしい悪夢
第7章 人間イモムシ 
第8章 大脱出1
第9章 狩り
第10章 地下室に閉じこめられて     
第11章  かべのうしろ 
第12章  ゆうれい
第13章  男の子の形の光 
第14章  ゆうれいの鼻水 
第15章  ゆうれい探偵
第16章  苦い紅茶 
第17章  たっぷりのデザート 
第18章  バチバチバチ
第19章  むずむず
第20章  シュトラウス刑事
第21章  犯罪ミステリー2
第22章  疑いの影
第23章  犯罪
第24章  フクロウのはく製
第25章  寝起きのフクロウ
第26章  待ちぶせ
第27章  ビリヤード室での戦い
第28章  闇にまぎれて
第29章  かつら 
第30章  フクロウのばし機
第31章  うずうず
第32章  あたしのおしりが! 
第33章  宝さがしゲーム 
第34章  運転のレッスン 
第35章  凍った湖
第36章  ほうら、かんたん
第37章  燃えろよ燃えろ
第38章  完全犯罪
第39章  悪いオオカミ
第40章  真相
第41章  かくれんぼ
第42章  おしまい 
第43章  約束
エピローグ 

あなたにオススメ!

  • 裸のダルシン(小学館ファンタ…
  • エベレスト・ファイル シェル…
  • ある日 犬の国から手紙が来て
  • 12歳の文学 第八集
  • ダレン・シャン 2〔小学館フ…
同じ著者の書籍からさがす
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ