ナチスに挑戦した少年たち

ナチスに挑戦した少年たち
定価
本体1500円+税
発売日
判型/頁
B6/304
ISBN
9784092906136
〈 書籍の内容 〉
大戦下のデンマークで本当にあった物語
第二次世界大戦、ナチス占領下のデンマークで、レジスタンス活動をした少年たち。彼らは、自分たちのグループをチャーチルクラブと呼んだ。ドイツと徹底的に戦うと宣言したイギリスの首相、ウィンストン・チャーチルを心から尊敬していたのだ。
少年たちの活動は、自転車で走り回り、標識を壊しドイツ兵を迷子にする、敵の車を破壊する、銃を盗むといった、小さな抵抗の積み重ねだった。チャーチルクラブの妨害活動に、ドイツの占領軍は、最初は戸惑っていたが、そのうちに怒り出し、逮捕命令を出した。捜査が開始されて、この運動は、広く知られるようになり、多くのデンマーク人を勇気づけたのだ。
これは、武器を何一つ持たない少年たちが、ヒトラー率いるナチス軍に抵抗した本当にあった話である。
〈 編集者からのおすすめ情報 〉
ナチスのレジスタンス運動についての物語や、ヒットラーの物語は、数多くあるけれども、今回のような少年たちのレジスタンス運動のノンフィクションは、初めてだと思う。これは、英雄物語ではない。いろんなことを考えさせられる物語だ。
数多くの写真も掲載されていて、臨場感あるノンフィクションになっている。
〈 目次をみる 〉
目次

まえがき    5
1Oprop!    15
2RAFクラブ  27
3チャーチルクラブ  41
4息することを覚える  63
5抵抗の火の手    73
6武器をとれ     85
7ホイップクリームと鉄鋼の街 97
8ある晩、ひとりで      113
9ニーベ攻略作戦       123
10砲弾          131
11引き返さない        141
12ハンス王通り拘置所   153
13壁と窓           175
14ふたたび自由の身に?        191
15ニュボー国立刑務所   199
16釈放直後     223
17本物のレジスタンス      231
18チャーチル氏との夕べ     259
その後の人生    273

参考文献一覧
NOTES
注釈
謝辞
訳者あとがき


あなたにオススメ!

  • 月にハミング
  • 世界を変えた!スティーブ・ジ…
  • 八月の光 失われた声に耳をす…
  • タイムライダーズ 1
  • ジャンケンの神さま
同じ著者の書籍からさがす
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ