SUPER! YA

マザーランドの月

マザーランドの月
ためし読み
定価
1650円(税込)
発売日
判型/頁
B6判/272
ISBN
9784092905764
〈 書籍の内容 〉
世界が注目した“もし"の物語
もし何かが違ったら、もしサッカーボールが塀の向こうへいってなかったら。もし、もし、もし・・・・・・。「もし」ってやつは、星みたいに無限なんだ。

「頭が悪い」とレッテルを貼られた少年スタンディッシュ。隣に引っ越してきた少年ヘクターは、あっという間にスタンディッシュの心をとらえ親友になる。彼らのまわりでは何かとてつもないことがおこっているようだった。そして、ある日、突然ヘクタ-がいなくなってしまう・・・・・・。

これは、壮大な「もし」の物語。
歴史的大偉業が、もしうそだったなら・・・・・・・。

イギリスの児童文学作家サリー・ガードナーは、これまでも多くの文学賞を受賞しています。この『マザーランドの月』は、23カ国語で翻訳出版され、2013年に、イギリスの最も権威ある児童文学賞といわれるカーネギー賞を受賞、その後、コスタ賞、マイケル・L・プリンツ賞、イタリアのアンデルセン賞、フランス文学賞など、世界各国の文学賞を受賞した注目作品です。また、全米図書YA部門、パブリッシャーズ・ウィークリー、ウォール・ストリート・ジャーナルなど、いろいろなベストブックにも選ばれています。
〈 編集者からのおすすめ情報 〉
一見、未来小説のような不思議な空気感をもつ物語ですが、実は1965年が舞台です。実際にあった出来事をベースに、もしその歴史的事実が違っていたら……と、SFチックに描いている点が、「斬新で圧倒的なパワーのある歴史改変SFだ」と評されてもいます。
若者たちに広く人気のあるマンガ家、五十嵐大介さんに装画を描き下ろしていただきました。

あなたにオススメ!

  • 恋するぷにちゃん
  • はみだしインディアンのホント…
  • ストラヴァガンザ 仮面の都 …
  • 迷子のアリたち
  • 月にハミング
同じ著者の書籍からさがす
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ