デモナータ

デモナータ5幕 血の呪い

デモナータ5幕 血の呪い
定価
本体1500円+税
発売日
判型/頁
A5/392
ISBN
9784092903258
全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
前巻4幕で女の子の主人公ベックが登場した。1600年も昔のアイルランドで、捨て子だったベックは自分のルーツを探す旅に出る。この巻で『デモナータ』シリーズの核となっている「人狼病」や「魔界」のルーツが読者に見えてきた。そしてこの5幕は、また現代に戻る。1幕、3幕に登場した男の子の主人公グラブスは、まるで引きつけられるように、隠されていた洞穴を掘り出してしまう。その洞穴こそ、4幕の主人公ベックが1600年前に入っていったものだった。人間の世界とデモナータの悪魔の世界をつなぐ道なのだ。しかも主人公グラブスは人狼病を発症する兆候が見えてくる……。  いつもながら予想をくつがえす著者ダレン氏の小説手法に、読者はハラハラドキドキで読み進めねばならない。

あなたにオススメ!

  • ダレン・シャン6 バンパイア…
  • ダレン・シャン 2〔小学館フ…
  • ダレン・シャン7 黄昏のハン…
  • やせっぽちの 死刑執行人 上
  • ないしょのつぼみ~あたしのカ…
同じ著者の書籍からさがす
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ

SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031