ぼくたちは卵のなかにいた

ぼくたちは卵のなかにいた
ためし読み
定価
本体1400円+税
発売日
判型/頁
B6判/224
ISBN
9784092897700

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2019/07/12
形式
ePub
〈 書籍の内容 〉
これまでの自分と違う自分を探す旅にでる
ぼくたちは、卵のなかに住んでいる。
卵のなかには、山も、海も、町もあって、電車も走っている。
平和で楽園のような世界なんだ。
十三歳の誕生日、この世界を出るのか、とどまるのか決めなくてはいけない。
人生一度の決断のときだ。
そのことを知ったときこれまでの自分とは、全く違う自分になったのだとはっきりとわかったんだ。見た目はちっとも変わっていないし、中身だって変わってない。同じ自分だけれど、違う自分なんだ。

少年は、卵の世界を出て行くことを決断した。
少年を待っているのは、どんなところなのか?
その決断はどういうことなのか…。


大人になるまえの子どもたちに贈る物語。


〈 編集者からのおすすめ情報 〉
ファンタジックな世界観の中に、究極のリアルがある。
深いテーマに考えさせられる物語。
毎日小学生新聞に連載されていた同名の小説を加筆修正してまとめました。
〈 目次をみる 〉
もくじ

第1章 卵
第2章 がけの上
第3章 新しい世界で

〈 電子版情報 〉
ぼくたちは卵のなかにいた
Jp-e : 092897700000d0000000
これまでの自分と違う自分を探す旅にでる。

ぼくたちは、卵のなかに住んでいる。
卵のなかには、山も、海も、町もあって、電車も走っている。
平和で楽園のような世界なんだ。
十三歳の誕生日、この世界を出るのか、とどまるのか決めなくてはいけない。
人生一度の決断のときだ。
そのことを知ったときこれまでの自分とは、全く違う自分になったのだとはっきりとわかったんだ。見た目はちっとも変わっていないし、中身だって変わってない。同じ自分だけれど、違う自分なんだ。

少年は、卵の世界を出て行くことを決断した。
少年を待っているのは、どんなところなのか?
その決断はどういうことなのか…。


大人になるまえの子どもたちに贈る物語。

あなたにオススメ!

  • 世界名作シリーズ 赤毛のアン…
  • こんとんじいちゃんの裏庭
  • 川床にえくぼが三つ
  • 思春期・革命
  • ジャンケンの神さま
同じ著者の書籍からさがす
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ