A(アンペア)

A(アンペア)
ためし読み
定価
本体1,300円+税
発売日
判型/頁
4-6/200
ISBN
9784092897342

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2012/02/03
形式
XMDF,ePub
〈 書籍の内容 〉
ゲージツ家クマさんが紡ぐ少年の友情と成長
第58回小学館児童出版文化賞受賞作家、
ゲージツ家クマさんが紡ぐ少年たちの友情と成長の物語。

「見えなくても確かに在るものって在るだろ?」

学校でも勉強にはいまいち集中出来ず、
だからといって運動や遊戯の時だって、
頭の中と身体がバラバラになってしまう・・・
犬が苦手で小心者の僕、ダダン。

親友のトキオが自転車につけてくれた弁当箱は、
「生きてる量をはかる」メーター、アンペア・メーターだった。

気が小さくて苦手なものだらけの
僕の中にも、アンペアは確かにあるんだ……

春休みの間の出会いと別れで、
少しだけ成長していく少年の物語。

●篠原 勝之 (しのはら かつゆき)
1942年、札幌市生まれ。鉄の街、室蘭で少年時代を過ごす。
グラフィックデザイナー、画家、絵本作家、
状況劇場のポスター、舞台美術を手がけた後、
1981年、エッセイ『人生はデーヤモンド』で注目を集める。
1986年より、“鉄のゲージツ家"としてダイナミックな造形を
モンゴル、サハラ砂漠をはじめ、国内外で精力的に創り続けている。
2009年、『走れUMI』(講談社)で第58回小学館児童出版文化賞を受賞。
〈 編集者からのおすすめ情報 〉
子どものころ、いっつも一緒にいた
“友達"のことを思い出しました。

是非、大人の方もお読みいただいて、
“少年時代"に帰っていただけたら幸いです。
〈 電子版情報 〉
A(アンペア)
Jp-e : 092897340000d0000000
ゲージツ家クマさんが紡ぐ少年の友情と成長

第58回小学館児童出版文化賞受賞作家、
ゲージツ家クマさんが紡ぐ少年たちの友情と成長の物語。

「見えなくても確かに在るものって在るだろ?」
学校でも勉強にはいまいち集中出来ず、
だからといって運動や遊戯の時だって、
頭の中と身体がバラバラになってしまう・・・
犬が苦手で小心者の僕、ダダン。

親友のトキオが自転車につけてくれた弁当箱は、
「生きてる量をはかる」メーター、アンペア・メーターだった。

気が小さくて苦手なものだらけの
僕の中にも、アンペアは確かにあるんだ……

春休みの間の出会いと別れで、
少しだけ成長していく少年の物語。

あなたにオススメ!

  • マザーランドの月
  • ホルンペッター
  • 流木のいえ
  • 12歳の文学 第二集〔小学館…
  • ケータイくんとフジワラさん
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ