小学館版 学習まんが人物館

小学館版 学習まんが人物館 ダーウィン

小学館版 学習まんが人物館 ダーウィン
定価
本体900円+税
発売日
判型/頁
菊判/160
ISBN
9784092700246
全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
「進化論」を著した「天才」の生涯
生物は、その祖先をさかのぼっていくと、だんだん単純な体のつくりとなり、ついにはたったひとつの細胞に行き着いてしまう。言い換えれば、38億年以上の長きにわたる生命の歴史も、その始まりはたった一つの生命だったのだ。
現代のような遺伝子解析の手法も概念もなく、まさに徒手空拳の状態でありながら、生命の「進化」について深く洞察したダーウィンは、まさに「天才」であった。
彼の「自然選択」の理論が広く受け入れられるようになるには死後50年を要した。
そして、彼の考え方は、現在の生物学の基盤ともなっている。
しかし一方では、『種の起源』出版後150年を経過した今でも、進化論を理解できずに、「人間は神によって造られた」とかたくなに信じている人たちも多い。
本書では、「進化論」を唱えたダーウィンの一生を、まんがでわかりやすく紹介している。
幼少期のエピソードや、ビーグル号での航海、ガラパゴス諸島での発見などとともに、日常での研究や、ライエルやハクスリー、オーウェンといった学者たち、そして家族との交流などをおりまぜながら「天才」の生涯に迫っている。
〈 編集者からのおすすめ情報 〉
シナリオ担当の北村雄一氏は、2009年科学ジャーナリスト大賞を受賞。監修の長谷川眞理子氏は2008年~2009年の日本進化学会会長。
〈 電子版情報 〉
小学館版 学習まんが人物館 ダーウィン
Jp-e : 092700240000d0000000
「進化論」を著した「天才」の生涯。

生物は、その祖先をさかのぼっていくと、だんだん単純な体のつくりとなり、ついにはたったひとつの細胞に行き着いてしまう。言い換えれば、38億年以上の長きにわたる生命の歴史も、その始まりはたった一つの生命だったのだ。
現代のような遺伝子解析の手法も概念もなく、まさに徒手空拳の状態でありながら、生命の「進化」について深く洞察したダーウィンは、まさに「天才」であった。
彼の「自然選択」の理論が広く受け入れられるようになるには死後50年を要した。
そして、彼の考え方は、現在の生物学の基盤ともなっている。
しかし一方では、『種の起源』出版後150年を経過した今でも、進化論を理解できずに、「人間は神によって造られた」とかたくなに信じている人たちも多い。
本書では、「進化論」を唱えたダーウィンの一生を、まんがでわかりやすく紹介している。
幼少期のエピソードや、ビーグル号での航海、ガラパゴス諸島での発見などとともに、日常での研究や、ライエルやハクスリー、オーウェンといった学者たち、そして家族との交流などをおりまぜながら「天才」の生涯に迫っている。

この作品の容量は、58.2MB(校正データ時の数値)です。

【ご注意】 

※本書電子版には、底本の資料編は掲載されていません。

※お使いの端末によっては、一部読みづらい場合がございます。お手持ちの端末で立ち読みファイルをご確認いただくことをお勧めします。

※この作品は一部カラーが含まれます。

あなたにオススメ!

  • ダーウィンの眼 新ビーグル号…
  • 小学館の図鑑NEO 大むかし…
  • 逆説の世界史 2 一神教のタ…
  • ウォールデン 森の生活 上
  • ウォールデン 森の生活 下
同じ著者の書籍からさがす
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ