小学館ジュニア文庫

1話3分 こわい家、あります。 くらやみくんのブラックリスト 2

1話3分 こわい家、あります。 くらやみくんのブラックリスト 2
ためし読み
定価
715円(税込)
発売日
判型/頁
新書判/192
ISBN
9784092313422

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2020/07/31
形式
ePub
全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
3分でゾクッとする話
ここはゆうぐれ町にあるゆうぐれ商店街。
そこにひっそり店をかまえる「くらやみ不動産」は、ワケあり物件だけを扱うちょっと特殊な不動産屋。
冷蔵庫から変な音がする、捨てたはずの本がなぜか手元に戻ってくるなど、奇妙な現象が起こる家や心霊スポットが舞台の、こわくて不思議なお語全29話。

シリーズ第2弾は、ゆうぐれ町を不幸に陥れようとする謎の女が現れて、店主のくらやみくんが問題解決に奔走することに……。
〈 編集者からのおすすめ情報 〉
人気シリーズ第2弾は、ますます怖くてゾクッとする話が盛りだくさん。
新キャラも登場して、くらやみ不動産は今日も大忙しです。
〈 電子版情報 〉
小学館ジュニア文庫 1話3分 こわい家、あります。 くらやみくんのブラックリスト 2
Jp-e : 092313420000d0000000
3分でゾクッとする話。

ここはゆうぐれ町にあるゆうぐれ商店街。
そこにひっそり店をかまえる「くらやみ不動産」は、ワケあり物件だけを扱うちょっと特殊な不動産屋。
冷蔵庫から変な音がする、捨てたはずの本がなぜか手元に戻ってくるなど、奇妙な現象が起こる家や心霊スポットが舞台の、こわくて不思議なお語全29話。

シリーズ第2弾は、ゆうぐれ町を不幸に陥れようとする謎の女が現れて、店主のくらやみくんが問題解決に奔走することに……。

※対象年齢:中学年から

レビューを見る(ネタバレを含む場合があります)>>

短い話がたくさん載っているので、いろんな隙間時間に読めるので好きです。ほんとにゾクっとする話がたくさんでしたー!(30代 女性) 2021.3.7

短い話で読みやすく、一冊読みきるのが苦にならない。 怖さも程好くて読んでて退屈しない点 (10代 男性) 2020.11.23

学校や勉強の合間に読めるショートショートで、こわいからとてもいいと思います。 家に一人で帰ったときこの本を読んでちょっと怖くなるけれど、そのドキドキが堪らないです。(その他 女性) 2020.10.22

ちょっとこわいけど面白い。 短くて読みやすい(40代 女性) 2020.9.19

夏にもってこいよ本でした?(10代 女性) 2020.8.2

ホラー分野が元々好きなのですが、此方の本はショートストーリーで読みやすく、途中で飽きない内容です。特にくらやみくんのぶれない性格は、時々ゾクッとして読んでいて楽しいです。(30代 男性) 2020.8.1

あなたにオススメ!

  • 華麗なる探偵アリス&ペンギン…
  • 華麗なる探偵アリス&ペンギン…
  • 緒崎さん家の妖怪事件簿 月×…
  • 小説 イナズマイレブン オリ…
  • 学校であった怖い話 3 水曜…
同じ著者の書籍からさがす
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ