小学館ジュニア文庫

小説 映画ドラえもん のび太の新恐竜

小説 映画ドラえもん のび太の新恐竜
ためし読み
定価
792円(税込)
発売日
判型/頁
新書判/258
ISBN
9784092313200
〈 書籍の内容 〉
新しい恐竜と、新しいのび太の物語!
のび太が恐竜博の化石発掘で見つけた化石。恐竜のたまごだと信じたのび太は、タイムふろしきで化石を元の状態に戻すと…生まれたのは双子の恐竜! しかも、未発見の新種だった。のび太に似て、ちょっと頼りないキューと、おてんばなミュー。個性の違いに苦労しながら、親のように愛情たっぷりに育てるのび太だったが、やがて2匹が現代で生きていくには限界が来てしまう。キューとミューを元の時代に返すことを決心したのび太は、ドラえもんや仲間たちとともに6600万年前へと出発。キューやミューの仲間を探す旅がはじまった!
〈 編集者からのおすすめ情報 〉
ドラえもん50周年記念作品!
川村元気のオリジナル脚本を完全小説化!!

レビューを見る(ネタバレを含む場合があります)>>

映画で見れなかったので読めて良かったです☺(10代 男性) 2021.4.14

恐竜がいっぱい出てきて勉強になった(40代 女性) 2021.4.13

映画を見る前に読んだので、頭の中で想像が広がって楽しかったです。  本を読んだことで、早く映画を見たい!と思いました。  映画を見て、そんな風に映像にしたんだ!と驚きと発見もありました。  また、映画では出てこないシーンも本にはあって、得した気がしました。(70代 男性) 2021.4.13

のび太やその友達が、隕石から恐竜を守ろうとしている姿が格好良かったし、感動した。(10代 男性) 2021.4.6

映画を見られなかったけど、本が読めてよかった(30代 女性) 2021.4.3

ハラハラ、ドキドキ、面白いです。(10代 男性) 2021.3.25

最初の書き始めがワクワクして良かったです(10代 男性) 2021.3.25

双子恐竜の全然ちがう性格の2匹が、のび太たちと一緒に過ごしてき、せいちょうする姿が、好きです(30代 女性) 2021.3.17

映画を見に行かなくても内容が知れた(10代 男性) 2021.3.17

かわいいきょうりゅうに出会えておもしろかった(10代 男性) 2021.3.13

あなたにオススメ!

  • 小説 映画ドラえもん のび太…
  • ジュラシック・ワールド 0
  • 小説 映画ドラえもん のび太…
  • ジュラシック・ワールド 炎の…
  • 海難1890
同じ著者の書籍からさがす
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ