小学館ジュニア文庫

さよなら、かぐや姫 ~月とわたしの物語~

〈 書籍の内容 〉
かぐや姫の真の目的が、今明らかに・・・!
昔むかし、日本がまだ、帝と貴族たちに治められていた頃のこと。
人買いから逃げ出してきた、身寄りのない少女・阿古と、夜道で出会った少年、明丸の前に、光を放つ竹が現れる。
中にいたのは、再び地上に降り立った、伝説のかぐや姫だった! 
かぐや姫はある宝を探しており、阿古のそばでその宝の気配を感じるのだという。
なりゆきで一緒に暮らすことになった三人だったが、しだいに阿古の心の中で、明丸の存在が大きくなっていく。自分の気持ちにとまどう阿古。
そんな時、ついに宝の手がかりが見つかって・・・・・・?
かぐや姫の秘密と、少女の恋が織りなす平安時代の物語。
〈 編集者からのおすすめ情報 〉
時代は変わっても、恋する気持ちは、きっと同じ――。
平安時代の女の子・阿古の初恋の物語です。
昔話『かぐや姫』、古典作品『竹取物語』の続きとしても楽しめます!
〈 電子版情報 〉
小学館ジュニア文庫 さよなら、かぐや姫 ~月とわたしの物語~
Jp-e : 092312460000d0000000
かぐや姫の真の目的が、今明らかに…!

昔むかし、日本がまだ、帝と貴族たちに治められていた頃のこと。
人買いから逃げ出してきた、身寄りのない少女・阿古と、夜道で出会った少年、明丸の前に、光を放つ竹が現れる。
中にいたのは、再び地上に降り立った、伝説のかぐや姫だった! 
かぐや姫はある宝を探しており、阿古のそばでその宝の気配を感じるのだという。
なりゆきで一緒に暮らすことになった三人だったが、しだいに阿古の心の中で、明丸の存在が大きくなっていく。自分の気持ちにとまどう阿古。
そんな時、ついに宝の手がかりが見つかって……?
かぐや姫の秘密と、少女の恋が織りなす平安時代の物語。

※この作品は底本と同じクオリティのイラストが収録されています。
※対象年齢:高学年から

レビューを見る(ネタバレを含む場合があります)>>

深山くのえさんの作品は昔から大好きです。少女小説にはまったきっかけとなった方でもあります。最近は深山さんの新作になかなかお目にかかれず、寂しく思っていましたところ、偶然この本を見つけ、あわてて注文した次第です。 今回も素敵な物語でした。桜嵐恋絵巻を思い出しました。本当に見つけられて良かった…。願わくば続きが読みたいです。 深山さんのお書きになられる物語のヒロイン達の優しさ、強さが大好きです。「乙女なでしこ恋手帖」の最終巻も、名残惜しくはありますが、とても楽しみにしております。(20代 女性) 2018.11.5

昔話を題材に少しミステリーみたいなのが良かった。 今まで読んだことがないようなお話でとてもおもしろかった。 表紙の絵と題名にひかれ読んでみましたがとてもおもしろくあっという間に読んでしまいました。(10代 女性) 2018.8.14

表紙がかわいく、内容もとても面白かったです! 何回も読みたくなる本です!!(10代 女性) 2018.8.10

絵もかわいっくて~よくわからない言葉も下に意味が書いてあったので~凄く分かりやすかった~おもしろかったので~スイスイ読んじゃいました~また二巻が出たら買います❗(10代 女性) 2018.8.7

買って良かった!! 面白かったです。(20代 女性) 2018.7.27

あなたにオススメ!

  • あの日、そらですきをみつけた
  • 世界名作シリーズ 宝島
  • 井伊直虎 ~民を守った女城主…
  • 世界名作シリーズ 小公女セー…
  • ゆめ☆かわ ここあのコスメボ…
同じ著者の書籍からさがす
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ