小学館ジュニア文庫

謎解きはディナーのあとで 2

謎解きはディナーのあとで 2
定価
本体780円+税
発売日
判型/頁
新書判/340
ISBN
9784092312319
〈 書籍の内容 〉
お嬢様の単純さは、幼稚園児レベルかと――
立川駅近くの雑居ビルで殺された30代半ばの女性。7年間交際していた二枚目の男は、最近、重役の娘とつきあい始め、被害者に別れを切り出したのだという。しかし、唯一最大の容疑者であるその元恋人には完璧なアリバイがあって――。困り切った麗子は、影山に<アリバイ崩し>を要求する。(「アリバイをご所望でございますか」)
 廃工場の2階を改装したおしゃれな部屋のバスルームで、湯船につかった若い女性の死体が発見される。クローゼットからは、なぜか被害者の集めていた帽子のコレクションが消えていて――。(「殺しの際は帽子をお忘れなく」)
 その他、「殺意のパーティにようこそ」「聖なる夜に密室はいかが」「髪は殺人犯の命でございます」「完全な密室などございません」の全6編。
 国立署に勤めるお嬢様刑事・宝生麗子と、彼女に仕える執事の影山が難事件に挑む、累計400万部突破の国民的ユーモアミステリ第2弾!
〈 編集者からのおすすめ情報 〉
イラストレーター・中村佑介氏のカラー口絵付き。
「朝読」でも大人気の本作をきっかけに、ミステリーの面白さにハマる小・中学生が続出中です!

あなたにオススメ!

  • ナゾトキ姫と嘆きのしずく
  • ナゾトキ姫と魔本の迷宮
  • ナゾトキ姫とアイドル怪人Xか…
  • 名探偵コナン 瞳の中の暗殺者
  • 祝言島
同じ著者の書籍からさがす
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ