学校では教えてくれない 稼ぐ力の身につけ方

学校では教えてくれない 稼ぐ力の身につけ方
ためし読み
定価
1430円(税込)
発売日
判型/頁
4-6/160
ISBN
9784092272323

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2020/11/11
形式
ePub
〈 書籍の内容 〉
子供も起業して稼ぐ! AI時代の必須の力
これまで人がやっていた仕事をAIがするようになって、人の仕事が減った分、就職できなくなるかもしれない。会社に入っても、上司のパワハラで、仕事を続けるのが辛くなるかもしれない。
今の小中高校生が社会人デビューする頃、会社で働くのがもっともっと過酷な時代になっているだろう。そんな時代を生き抜くには、会社に頼らない働き方を考えておかなければならない。
その時に支えになるのが、自分の力で稼ぎを生み出す力"起業力"。「大人になったら、起業してみようかな」では遅い! 小中高校生のうちに経験を積んだほうが絶対にいい!
著者自身の高校時代の起業の実例や、小中高校生のスゴ腕起業家たちの体験談を読むと、自分でもできそうだという勇気をもらえるはず。「自分の力で稼ぐ」力を身につけるために、1歩踏み出そう!
◆著者紹介
小幡和輝
約10年間の不登校の後、高3で起業。「地方創生会議 in高野山」を主催。1億円規模の地方創生ファンド「NagomiShareFund」を設立。2016年、世界経済フォーラム『GlobalShapers』選出。2019年、ゲームのオンライン家庭教師『ゲムトレ』を設立し、日本アントレプレナーシップ大賞エンタメ部門グランプリを受賞

若林杏樹
大学職員からフリーの漫画家に。「天才美少女漫画家あんじゅ先生」として活躍中。

◆座談会の中学生起業家
加藤路瑛(クリスタルロード取締役社長)
中井けんと(こどもばんぱく主宰)
益山永遠(Eteranun代表)
キメラゴン(月収◎百万中学生ライター)
〈 編集者からのおすすめ情報 〉
著者の小幡和輝さんは、不登校から高校生起業家へと成功を果たした、スーパー若手起業家です。著者の成功体験を聴くと、子供のうちに起業してみることがいかに重要かが伝わってきます。大人で起業して事業が失敗したら人生真っ暗ですが、子供が小さい失敗をしても、いくらでも挑戦できるからです。これこそリアルな体験学習です。未来の日本を変えるのは、起業するスキルを身に付けた今の小中高校生です。がんばれ!
〈 目次をみる 〉
・プロローグ・マンガ
・はじめに
第1章 起業へ一歩踏み出すのは怖くない
・ マンガ
・ 好きなことの見つけ方
・ 僕は学校が本当に合わなかった
・ やりたいことが見つかるまではサクサク変えてしまっていい
・ 社長になるのは意外と簡単
・ 実は起業って身近なもの
・ チャレンジの第一歩はイベントから始めてみよう
・ リスクはできるだけ減らそう
・ イベントの始め方
・ 初イベントでの大失敗、イベントって本当に難しい
・ 失敗したあとの行動が人の評価につながる
・ 初めての成功体験。堀江貴文さんを和歌山に呼んだ話
・ 企画力と継続力からブランドは生まれる
・ 知っておきたいクラウドファンディング
・ 日本初! 中学生がクラウドファンディングをやってみた
・ 応援される関係性の作り方
第2章 お金を稼ぐ具体的な方法を教えます
・ マンガ
・ 中学生がお金を稼いでいいの?
・ 遊戯王カードとメルカリでお金を稼ぐ!
・ 人は何に対してお金を払っているのか
・ 株を買うことで経済を勉強しよう
・ 経済をゲームから学べ!
・ 奨学金は借りたほうがいい
・ 借金は悪なのか?
・ 未来のお金は価値が少ないという感覚を持つ
・ お金の勉強をしないから苦労している人が山ほどいる
・ 学校教育の変化から時代を先読みしよう
・ 生活の中でお金について考えてみよう
・ タピオカブームの裏を考えてみよう
・ 副業解禁によって起きること
・ 世の中で一番お金を持っている人は誰だろう?
・ 自分が欲しいものを作れるのが起業家
・ 若者こそ起業したほうがいい
・ チャレンジは早いほうがいい
第3章 起業する中学生たち、集合!
・ マンガ
・ 座談会メンバー
・ 座談会
第4章 これからの時代を生きるための考え方
・ マンガ
・学校の先生は社会を知らないし、お金の稼ぎ方を教えてくれない
・ 弁護士は機械に奪われる仕事かもしれない
・ 新しい仕事を作ろう
・ ゲームを教える仕事を作りました
・ 時給で働くという概念を捨てよう
・ 積み上げ型の仕事を作れ
・ 稼いだお金の使い方
・ お金にこだわるな、お金に溺れるな

・エピローグ・マンガ
・保護者のみなさまへ
・おわりに
〈 電子版情報 〉
学校では教えてくれない 稼ぐ力の身につけ方
Jp-e : 092272320000d0000000
【ご注意】※お使いの端末によっては、一部読みづらい場合がございます。お手持ちの端末で立ち読みファイルをご確認いただくことをお勧めします。

子供も起業して稼ぐ! AI時代の必須の力。

これまで人がやっていた仕事をAIがするようになって、人の仕事が減った分、就職できなくなるかもしれない。会社に入っても、上司のパワハラで、仕事を続けるのが辛くなるかもしれない。
今の小中高校生が社会人デビューする頃、会社で働くのがもっともっと過酷な時代になっているだろう。そんな時代を生き抜くには、会社に頼らない働き方を考えておかなければならない。
その時に支えになるのが、自分の力で稼ぎを生み出す力“起業力"。「大人になったら、起業してみようかな」では遅い! 小中高校生のうちに経験を積んだほうが絶対にいい!
著者自身の高校時代の起業の実例や、小中高校生のスゴ腕起業家たちの体験談を読むと、自分でもできそうだという勇気をもらえるはず。「自分の力で稼ぐ」力を身につけるために、1歩踏み出そう!
◆著者紹介
小幡和輝
約10年間の不登校の後、高3で起業。「地方創生会議 in高野山」を主催。1億円規模の地方創生ファンド「NagomiShareFund」を設立。2016年、世界経済フォーラム『GlobalShapers』選出。2019年、ゲームのオンライン家庭教師『ゲムトレ』を設立し、日本アントレプレナーシップ大賞エンタメ部門グランプリを受賞

若林杏樹
大学職員からフリーの漫画家に。「天才美少女漫画家あんじゅ先生」として活躍中。

◆座談会の中学生起業家
加藤路瑛(クリスタルロード取締役社長)
中井けんと(こどもばんぱく主宰)
益山永遠(Eteranun代表)
キメラゴン(月収◎百万中学生ライター)

(2020年11月発行作品)

レビューを見る(ネタバレを含む場合があります)>>

親子で読めそうだったから(50代 女性)(お子さま 男の子) 2021.4.18

転職活動に上手くいかず、自分に価値を見出だせずにいた時に、この本とふと目が合ったことがきっかけです。 もともと読書が好きでこれまでにもたくさんの本を読んできました。仕事に関する悩みが絶えず、図書館に行っては借りてを繰り返していました。 世の中にはなぜ?、どうして?がたくさんあります。今思うと自分の中で不平不満を言って終わりでした。そこから、どうしたらその不平不満がなくなるか、より良くするにはどうしたらいいのか、とその先は考えず、誰かやってよ!とも思っていました。完全に他人任せです。今回この本を拝読し、「誰もやっていないなら自分が挑戦してみよう!だって、中学生だって挑戦しているんだもん!」と一歩踏み出す勇気をもらいました。「世の中に自分のやりたいことがないなら自分が作っちゃえばいいんだ!やってもないのに諦めるのは勿体ない!」自分にとっては大きな一歩です。この一歩が、5年後、10年後に踏み出してよかったと思える一歩になれるよう、コツコツと頑張っていこうと思います。 何かのご縁があって、この本に出会ったのだと思います。チャンスを無駄にせず、チャレンジしてみます!!!(20代 女性) 2021.4.16

"購入のきっかけは、若林杏樹さんが書かれた別の本を購入した際の広告で見たことです。『稼ぐ力の身に付け方』という分かりやすいタイトルを見て迷いもなく即購入しました。 中高生やその保護者向けの本であるのはよく分かりました。独身の社会人である私自身にとってもとても勉強になる本でした。もっと早く出会いたかったとも思いました。 中学生の座談会の章で""スモールスタート""のお話がありました。私も、やりたいことをちょっとずつ進めて形にしていきたこうと思いました。 時間もかからず読みやすい本で、社会人でも通勤の電車の中でも読みやすいと思うので、同僚にもオススメしようと思いました。読書メータでも投稿させていただきます。"(20代 女性) 2021.2.7

自分が高校生の時に企業なんて考えた事がありませんでした。視野の広さ、度胸もなかったし、失敗を恐れてた。年をとるたびに、時間よりお金。時間は有限と思えるようになり、それを周りの大人達にも教えてあげたいのでこの本を薦めたいです。(30代 女性) 2021.1.16

自分の子供にはどう育って欲しいか、これからの激動の時代をどう生き抜くか! それを考えるきっかけとして本書を読んでみました。 結果としてとても良本だと感じています。 どう伝えていくかは親の仕事なので、ソレも楽しみたいと思います。息子現在6歳なので、10歳くらいまでに起業させてみたいですね。(50代 男性)(お子さま 男の子) 2021.1.3

SNSでこちらの本が紹介されていて、子供に読ませる前に親である私自身が読んでみました。 お金のことは大事なのに、親も学校もキチンと教えてくれていなかった世代なので、自分の子供にはしっかりとお金のことを知ってもらいたいです。この本に伝えたいことが書かれていて、早速子供にも読ませてみようと思います。(30代 女性) 2020.12.28

どんな発想を持ち起業したか非常に興味深いです(40代 男性)(お子さま 女の子) 2020.12.10

こんな若い子がサプライズ連続です、刺激をたっぷり頂きました(30代 男性)(お子さま 男の子) 2020.12.7

私はいま小学校で働いていますが、妊娠を機に12月末で退職します。 1度、正規採用を辞めて起業したことがありますが、全く稼げずに3ヶ月で廃業しました。 この書籍は、小学生〜大人まで読んで欲しい!と心から思います。 好きなことで起業するって、こんなに楽しそうなんだ!と、中高生の対談を読ませていただいてわくわくしました。(30代 女性)(お子さま 男の子) 2020.12.6

あなたにオススメ!

  • 稼ぐ力
  • 専業禁止!!
  • 「奨学金」地獄
  • 闇金ウシジマくん 30
  • 自分を活かす構想力
同じジャンルの書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ