コミック文庫(青年)

黄昏流星群〔小学館文庫〕 11

黄昏流星群〔小学館文庫〕 11
定価
本体619円+税
発売日
判型/頁
文庫/312
ISBN
9784091961013
公式サイト全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
▼走れ!彗星ランナー[1~9]▼星(ほし)がりません勝つまでは[1~5]
●あらすじ/教え子とのスキャンダルで身を持ち崩し、酒浸りの荒れた日々を送る名門陸上部の元監督・末長。そんなある日、彼はぶらりと訪れた田舎の町で、とんでもない速度で走る少女を見かける。中学を出てからはブラブラしているだけという17歳の彼女だが、試しに末長が800mのタイムを計ってみると…!?(走れ!彗星ランナー)
●本巻の特徴/かつて金メダリストを育てたスター監督だった末長が、酒浸りと放浪の日々の中で出会った天才ランナー・鮎川奈々。現場に復帰した末長のもと、奈々は次々と日本記録を塗り替えるが…「走れ! 彗星ランナー」。他に「星がりません勝つまでは」も収録。

あなたにオススメ!

  • 黄昏流星群 16
  • 奈緒子 1
  • 奈緒子 17
  • 奈緒子 21
  • 奈緒子 16
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ