哭きの竜 外伝 2
ためし読み
定価
本体990円+税
発売日
判型/頁
文庫判/432
ISBN
9784091960894

電子版情報

価格
各販売サイトでご確認ください
配信日
2017/03/03
形式
ePub
全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
10年後、その“強運"が再び極道界に。
“哭きの竜"と呼ばれた伝説の麻雀打ち。
彼が生きているという噂をを聞き、自ら西へ向かったのは
10年前、竜の殺しを命じた桜道会・二代目会長、三上信也だった。
その“強運"をもらうべく動いた三上だったが、願いはかなわず
冥土へと旅立つ。
ここで動いたのは関西最大の組織を若くして率いる
狂犬こと関西共武会二代目会長・堤 薫。
東で待つのは、桜道会内甲斐組三代目組長・音無光一。
新宿に戻った竜の周辺が、ざわめき始める・・・・・・
〈 編集者からのおすすめ情報 〉
代々、竜の周りで輝き消えていった個性豊かな極道たち。
外伝から登場してきた若き二人。
西の堤 薫と東の音無光一が本格的に輝き出します。
注目してください。
〈 電子版情報 〉
哭きの竜 外伝 2
Jp-e : 091960890000d0000000
“哭きの竜"と呼ばれた伝説の麻雀打ち。
彼が生きているという噂をを聞き、自ら西へ向かったのは
10年前、竜の殺しを命じた桜道会・二代目会長、三上信也だった。
その“強運"をもらうべく動いた三上だったが、願いはかなわず
冥土へと旅立つ。
ここで動いたのは関西最大の組織を若くして率いる
狂犬こと関西共武会二代目会長・堤 薫。
東で待つのは、桜道会内甲斐組三代目組長・音無光一。
新宿に戻った竜の周辺が、ざわめき始める・・・・・・

あなたにオススメ!

  • 哭きの竜 4
  • 哭きの竜 5
  • 哭きの竜 3
  • 哭きの竜 2
  • サンクチュアリ 5
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ