バッテリー 2
定価
本体714円+税
発売日
判型/頁
文庫/240
ISBN
9784091960276
全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
小学館文庫 バッテリー第2巻
甲子園を沸かせた超高校級バッテリ―がいた。剛速球と高速スライダーが武器の怪物投手・海部一樹と、夏の甲子園大会記録タイの5本塁打の捕手・武藤洋介。武藤は常勝球団「東京イーグルス」に入団し、海部は弱小球団「九州小倉メッツ」に入団し、無謀ともいえる「自責点ゼロ」を宣言する。二人はプロ若手枠でシカゴ五輪のナショナルチームに選ば
れる。五輪には強豪キューバ、そして元メジャーリーガーのブレッド・ウォーカーJr.のアメリカが立ちはだかる。白球に人生を賭けた男たちのシカゴ五輪が今、開幕!
〈 編集者からのおすすめ情報 〉
作者ロングインタビュー収録

あなたにオススメ!

  • バッテリー 1
  • バッテリー 3
  • バッテリー 2
  • バッテリー 4
  • MAJOR(メジャー) 57
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ