ホムンクルス 3
ためし読み
定価
本体750円+税
発売日
判型/頁
A6判/336
ISBN
9784091960146
公式サイト全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
“砂"女子高生と“水"医大生の勝負は!?
新宿西口で車上生活をしていた名越進。
医大生・伊藤に頼まれて、70万円の謝礼で
トレパネーション(頭蓋骨穴あけ手術)という人体実験の被験者を
引き受けたが・・・・・・その日以来、左目だけで見ることで、
一部の人間が異様なモノに見えるようになってしまう。
“ロボット"ヤクザの組長と真剣に対峙したことで
手術をした医大生・伊藤が言う
生き霊であり、心の歪みでもあるというホムンクルスの存在を
認めざるを得なくなってきた名越だったが・・・・・・
“新世代のホムンクルス"を見つけようとブルセラの変形である
“生セラ"という直接、女子高生を鑑賞したり、下着を買ったりできる店へ
伊藤に連れてこられた名越は、
“砂"でできているようにしか見えない女子高生を発見する。
“1775"という名札を付けた彼女に、異常な関心を示した伊藤は
彼女の本質を暴いてみせると、強引に近づいたが・・・・・・

〈 編集者からのおすすめ情報 〉
名越には、自分の手がロボットに見えたり、自分を使って実験をしている
医大生の伊藤が“水"に見えたりしている。
そのリアリティーは、恐ろしいものがあります。
そして、ただのマニュアルの権化だと伊藤が踏んだ
“砂"の女子高生の強靱さと、奥深さに圧倒されること
間違いありません。

あなたにオススメ!

  • ホムンクルス 2
  • ホムンクルス 9
  • ホムンクルス 3
  • ホムンクルス 10
  • 史村翔 武論尊 池上遼一 W…
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ

SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728