コミック文庫(青年)

センチメントの季節 2

センチメントの季節 2
定価
702円(税込)
発売日
判型/頁
文庫/432
ISBN
409192882X
公式サイト全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
▼第1話/春の名前▼第2話/卒業写真▼第3話/ホタルの光▼第4話/桜前線▼第5話/惜春▼第6話/花見る人生▼第7話/眠れる森▼第8話/みだれ髪▼第9話/胸の奥のナイフ▼第10話/還らざる海▼第11話/傷口▼第12話/傷口(2)▼第13話/路だけ明るい▼第14話/失くした心▼第15話/何処かへ▼第16話/花は遅かった▼第17話/帰れない帰れない▼第18話/過去と未来▼第19話/「名前を呼んで、抱きしめて」▼第20話/めぐりくる春 ●あらすじ/高校2年生のマナは、売春(ウリ)をしている。売春相手にはウソの名前を教えているが、そんな彼女にも自分の名前を呼んでほしい相手がいた。それはアルバイト先の店長で、ある日マナは一度だけでいいから抱いてほしいと迫る。だが、店長に自分を大切にしなさいと言われてしまい…(第1話)。●本巻の特徴/思春期の少女たちが性を通じて体験するさまざまな出来事を、女流作家独特の感性で描き出した話題作。ビッグコミックスペシャル版「春の章」「二度目の春の章」を一冊に集約した文庫版。

あなたにオススメ!

  • センチメントの季節 2
  • コキーユ 貝殻
  • めぞん一刻 7
  • 勇者ダン
  • しっぷうどとう 1
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ