いいひと。 7
定価
本体581円+税
発売日
判型/頁
文庫/304
ISBN
4091927777
公式サイト全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
▼第1話/DREAMERS ONLY▼第2話/WHY?▼第3話/I'm Here▼第4話/RUNNING TO HORIZON▼第5話/SUMMER GAME▼第6話/SAVE ME!?▼第7話/Lonely dreamer▼第8話/YOU'RE THE ONE▼第9話/手紙▼第10話/ただそれだけ▼第11話/NEWS▼第12話/何処へ▼第13話/いちばん近くにいてね▼第14話/新しいスタート▼第15話/あたたかい日▼第16話/夜明けのブレス●主な登場人物/北野優二(ライテックス陸上競技販促課係長代理補佐。なぜか富士野大学陸上部の監督に)、二階堂千絵(ライテックス人事部主任。優二の入社面接にも立ち会った東大卒キャリア)、桜妙子(北海道に住む優二の恋人)●あらすじ/岩倉社長の思惑で、富士野大陸上部の監督になってしまった優二。だが本人はそれを知らされぬまま、販促の仕事のため江戸川学院大学を訪れる。新設校ながら「箱根駅伝」出場を狙う江戸川学院は、高校陸上界の有能選手や、高校駅伝四連覇の金谷監督を引き抜き、さらに“助っ人"留学生をも受け入れていた。同じく予選会から箱根をめざす富士野大にとって、最大のライバルとなりそうだが…(第1話)。●本巻の特徴/箱根への足馴らしとして「多摩川駅伝大会」にエントリーした富士野大陸上部。そこで優二は、メンバー全員に「がんばるな」と妙な指示を出すが、果たしてその真意は? レースを経て“夢"だった箱根出場を、ようやく“現実"の目標として歩み始めた富士野大だったが、今度は意外な“助っ人"の加入でチームがバラバラに…!?●その他の登場人物/岩倉健之介(ライテックス代表取締役社長)、大里(富士野大学理事長。健之介の旧友)、岩館(富士野大学陸上部マネージャー。4年。クールで理論派だが「箱根」への気持ちは熱い)、大島(富士野大学陸上部4年。キャプテン)、木下(富士野大学陸上部3年。本番に弱いタイプ)、ザハト(江戸川学院大の留学生。ケニア出身)、滝健一・健二(35歳の双子。ともにオリンピック出場歴3回のマラソン選手)

あなたにオススメ!

  • いいひと。 10
  • いいひと。 11
  • いいひと。 12
  • いいひと。 26
  • 奈緒子 23
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ