コミック文庫(青年)

おたんこナース 2

おたんこナース 2
定価
628円(税込)
発売日
判型/頁
文庫/296
ISBN
4091926525
公式サイト全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
▼第10話/鬼籍の人の忘れ物▼第11話/救急車で運ばれた先は…▼第12話/痛えの痛くねえのって▼第13話/子供好き? 子供嫌い?▼第14話/美人患者に御用心!▼第15話/患者さんの御家族▼第16話/いつか赤外線を越えて▼第17話/ノイローゼ患者の出口●登場人物/似鳥ユキエ(東京K病院の新米看護婦。ちょっと変わった性格の持ち主で、いつも騒動の中心にいる)、本田雅子(同僚の看護婦。似鳥とは幼なじみで良き理解者)、婦長・主任・丸田・堀田(東京K病院の先輩ナースたち。似鳥たちを愛のムチで指導する良き仲間)●あらすじ/自分が深夜勤のときに、二日連続で患者のご臨終に立ち合ってしまった似鳥。霊なんか信じないと言う似鳥も、先輩に聞かされた病院の怪談話を思い出して、その次の夜間の巡視で、ひとりパニック状態に陥ってしまう…!! やがて朝を迎え、ようやく気持ちが落ち着いた似鳥に、ある入院患者が不思議なひとことを……(第10話)。●本巻の特徴/似鳥が自分の勤める病院に救急車で運び込まれてしまった「救急車で運ばれた先は…」。坊ちゃん育ちのエリート医師と、下町育ちの患者の間で苦闘する「痛えの痛くねえのって」など、病院の内側がよく見えてくる全8話を収録。●その他の登場人物/久米(東京K病院の新米医師。似鳥や本田たちとも仲良し)、本条(ベテランの医師。人を食ったような性格)

あなたにオススメ!

  • おたんこナース 1
  • おたんこナース 5
  • 神様のカルテ 2
  • おたんこナース 4
  • 奈緒子 4
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ