コミック文庫(青年)

サンクチュアリ 3

サンクチュアリ 3
定価
本体581円+税
発売日
判型/頁
文庫/328
ISBN
4091926436
公式サイト全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
▼第1話/解散▼第2話/遭難▼第3話/戦いの序章▼第4話/敵▼第5話/胎動▼第6話/ケンカ▼第7話/符牒▼第8話/総理▼第9話/首▼第10話/抗争▼第11話/力▼第12話/極道▼第13話/想い●主な登場人物/北条彰(相楽連合二代目総長)、浅見千秋(衆議院議員。北条と固い信頼関係を持つ親友)、石原杏子(六本木警察署副署長。27歳)、渡海(元「相楽連合」傘下の組長。武闘派で女好き)、伊佐岡紀元(与党・民自党の幹事長。政界のドン)●あらすじ/解散総選挙が決まり、宿願の代議士当選に向け気勢を上げる浅見。だが、彼の底知れぬ資質を警戒する伊佐岡は、あの手この手で浅見の当選を妨害しようと試みる。政治家を貶(おとし)める最も簡単な手はスキャンダル。そして北条の元にも、融資を引き出す代わりに協力せよとの北都銀行の誘いが…。北条はこのことを逆に利用しようと企み、ある青年実業家に「銀行乗っ取り」を唆す…!(第1話) ●本巻の特徴/いよいよ国政の表舞台に第一歩をしるした浅見。一方、北条は裏の世界を制覇すべく、まずは関東の掌握に動き出す。関東の暴力団を三分する勢力は、北条の率いる「相楽連合」と「東日本土門会」、「関東武山連合」。待ち構えるのは、いずれ劣らぬ実力者揃い。権謀の渦巻く世界へ…彼らの“サンクチュアリ"への闘いは続く!!●その他の登場人物/青木(ブルーワールド会長。20代の青年実業家)、仙石慎一郎・吉川秀丸(新人議員。浅見と行動を共にする)、狩谷久雄(民自党代議士。団塊の世代が集まる超党派組織「70年会」のリーダー)、河津(関東三強の一角「土門会」理事長)、今井(関東三強の一角「武山連合」総長)、宮村(「武山」傘下の組長。総長補佐)、中城規介(沖縄を束ねるヤクザの頭)、村田(相楽連合幹部)、田代(北彰会二代目会長。北条を慕っている)、尾崎(六本木署刑事。石原の部下)、黄志陽(香港の裏組織の構成員。切れ者のヒットマン)

あなたにオススメ!

  • きりひと讚歌 1
  • きりひと讚歌 2
  • きりひと讚歌 3
  • MW 1
  • 藤子・F・不二雄SF短編集<…
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ