コミック文庫(青年)

サンクチュアリ 2

サンクチュアリ 2
定価
本体581円+税
発売日
判型/頁
文庫/336
ISBN
4091926428
公式サイト全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
▼第1話/餓え▼第2話/意志▼第3話/二代目▼第4話/牙▼第5話/日本▼第6話/難民▼第7話/カンボジア▼第8話/制覇▼第9話/圧力▼第10話/ジャンケン▼第11話/開国▼第12話/香港▼第13話/共存共栄▼第14話/王座●主な登場人物/北条彰(暴力団・六本木北彰会会長)、浅見千秋(元・代議士秘書、次期衆院選に出馬する)、石原杏子(六本木警察署副署長。27歳)、渡海(とかい/渡海組組長。北条の兄貴分の武闘派やくざ)、伊佐岡紀元(与党・民自党の幹事長を務める政界の大物)、相楽(多くの傘下の暴力団を統率する相楽連合の初代総長)、田代(北彰会組員。北条を慕っている)、尾崎(六本木署刑事。石原の部下)、村田(相楽総長の腹心)、黄志陽(香港の裏組織の構成員。切れ者)●あらすじ/佐倉が持っていた強固な地盤を引き継ぎ、衆院選への出馬を決めた浅見。だが、そこへ浅見が民自党の公認から外れるという噂が入ってきた! しかも、それを指示したのは幹事長の伊佐岡本人だという…。また同じ頃、北条のもとでも異変が起きていた。北条を慕っている弟分の田代が、なぜか北条に内緒で相楽総長に呼び出されていたのだ。そのことに気付いた北条は…(第1話)。 ●本巻の特徴/「彼らが出てきたら、わしらはただの老人だ」…裏と表、それぞれの世界で輝きを増し始めた北条と浅見。この二人が只者でないと見抜いた権力者たちは、老獪な権謀術数を用いて“若い芽"を摘みにかかる! 北条vs.相楽連合総長、浅見vs.伊佐岡・民自党幹事長。互いの生き残りを賭けた闘いが、今始まった…!

あなたにオススメ!

  • きりひと讚歌 1
  • きりひと讚歌 2
  • きりひと讚歌 3
  • MW 1
  • 藤子・F・不二雄SF短編集<…
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ