釣りバカ日誌 9
定価
本体581円+税
発売日
判型/頁
文庫/320
ISBN
4091926290
公式サイト全巻を見る
〈 書籍の内容 〉
▼第1話/噂のカーディガン▼第2話/心はホワイトクリスマス?▼第3話/こいつは春から…!?▼第4話/雲行き怪しき竿始め▼第5話/不穏な関係!?▼第6話/本気かしら、旦那さま?▼第7話/ラブ イズ オーバー…?▼第8話/マイ ウェイ▼第9話/愛の散花!?▼第10話/一件落着…!?▼第11話/連休は南へ!!▼第12話/伝助、故郷へ帰る!!▼第13話/都井岬のヒラマサ勝負!!▼第14話/なまりなつかし…!?●主な登場人物/浜崎伝助(中堅建設会社に勤める、釣りバカで万年ヒラのペケ社員)、鈴木一之助(鈴木建設社長。通称“スーさん")、浜崎みち子(伝助には過ぎた明るく賢い奥さん)、浜崎鯉太郎(伝助とみち子の間に生まれた可愛いひとり息子)、佐々木和男(鈴木建設営業三課課長)●あらすじ/会社の女性とワカサギ釣りに出かけたハマちゃん。このことで、妻・みち子に浮気の疑いをかけられたハマちゃんは、腹を立てて家出してしまう。みち子はハマちゃんが独身時代のアパートにいると知り、さっそく迎えに行くのだが…!?(第7話)●本巻の特徴/この巻では、伝助と受付嬢のひろ子ちゃんのオフィス・ラブ(?)をめぐる騒動が描かれる。かたや万年ヒラのペケ社員で釣りバカの妻子持ち! 一方のひろ子ちゃんは、鈴木建設の独身男性のアイドル的存在。こんな月とスッポンの二人が一緒に釣りに行ったり、クリスマスの街を腕を組んで歩いたり……。二人でイケナイ恋に突入しそう?●その他の登場人物/水沢ひろ子(鈴木建設の受付嬢)、宗優介(東大卒で営業三課の新人)、多胡賢一郎(次期社長と目される鈴木社長の甥)、礼子(多胡氏の奥さん。みち子の友人)、竹井(伝助の学生時代の友人)、伝助の家族(両親、長兄の純友、次兄の卓二)

あなたにオススメ!

  • 釣りバカ日誌 12
  • 釣りバカ日誌 13
  • 釣りバカ日誌 11
  • 釣りバカ日誌 9
  • C級さらりーまん講座 11
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ