コミック文庫(青年)

うにばーしてぃBOYS

うにばーしてぃBOYS
定価
本体524円+税
発売日
判型/頁
文庫/232
ISBN
4091925529
公式サイト
〈 書籍の内容 〉
▼第1話/烏羽玉(うばたま)ナイト▼第2話/クリスマス カクタス▼第3話/スノウダスト RENDEZ-VOUS(ランデブー)▼第4話/ペントハウス ファクトリー▼第5話/プレミアム ナイト▼第6話/the Cool Lady ▼第7話/Take me out to Guam ▼第8話/ザ デインジャラス ガール▼第9話/Be Ambitious▼第10話/BURNIN' UP THE CARNIVAL ●主な登場人物/久太郎(女の子に弱い平均的大学生)、駒田(超ナンパの遊び人。だが友情には意外に厚い。女性問題で応援部を辞めさせられた過去あり)、越ケ谷(サボテン愛好会の中で、唯一本気でサボテンを愛し、育てている真面目な男)●あらすじ/恋人の愛にふられた久太郎を励まそうと、駒田はあるパーティーにナンパ狙いで久太郎と越ケ谷を誘う。実はこのパーティー、医学部生しか参加できないものなのだが、彼ら、ホントは文学部。なんとか会場には紛れ込んだものの、そこで愛と、友人の園子、由加里に出くわしてしまった。しかも愛に言い寄る医学部生を見た久太郎は逆上し、大暴れしててしまい、身元がばれて大騒ぎに!!(第1話)●本巻の特徴/『GU-GU ガンモ』、『愛しのバットマン』、『太郎』、『ママ』、『ギャラリーフェイク』等々、それぞれ作風の違う代表作を数多く持つ細野不二彦が、1987~1988年にかけて発表した、大学を舞台にしたライト感覚の青春グラフィティー。K大サボテン愛好会に所属する久太郎、駒田、越ケ谷の3人は容姿もバラバラなら性格もバラバラ。でもなぜか結束は固く、いつも騒動を巻き起こす。越ケ谷の妹・愛や、園子、由加里などかわいい女の子たちも近くにいて、当然恋の苦労もつきない。お気楽なりに悩みも多い大学生たちの日常を描く、一話読み切り形式の全10話を収録。●その他の登場人物/越ケ谷愛(越ケ谷の妹。ルックスが良く、キャンパス内でも隠れファンが多い。久太郎とは恋人同士だったが…)

あなたにオススメ!

  • うにばーしてぃBOYS 1
  • あどりぶシネ倶楽部
  • Blow Up!
  • りざべーしょんプリーズ 1
  • SPEED 2
同じ著者の書籍からさがす

発売日でさがす一覧へ

SUNMONTUEWEDTHUFRISAT
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728